DEUTSCH DTSK コネクタ

強固に密閉された電源相互接続

当社の DEUTSCH DTSK コネクタは、インラインまたはパススルー (取付けフランジ) 電力用途向けに設計された使いやすい単極コネクタです。過酷な環境下での使用に耐える熱可逆性樹脂コネクタは、最大 125 A 定格の Ø8mm サイズの端子に対応します。DEUTSCH DTSK コネクタは使いやすさと簡素化を念頭において設計され、ラッチスタイル嵌合および一体型二次ロックを備えています。1 本のワイヤ シールおよびリア保護カバーは、汚れ、埃、および湿気が接続を汚染しないように設計され、DTSK コネクタを環境的に密閉された電源コネクタが必要な用途に対して、効果的なオプションにしています。

製品の特長

DEUTSCH DTSK コネクタの仕様
  • 動作温度: -55 ~ +125° C
  • 侵入保護 (IP) レベル: IP68 および IP69K
  • 定格電流: 125°C で最大 125 A
  • ワイヤ サイズ: 25、32、35 mm2 [4 ~ 2 AWG]
  • Ø8mm ピンおよびソケットコンタクト – 銀メッキ
  • 端子の位置合わせと保持確認用一体型二次ロック
  • 個別のワイヤ シールおよびリア保護カバー
  • 壁面取付けフランジをご用意

1

単一端子ソリューション

125

125°C における最大 125 A の電流容量

よくある質問 (FAQ)

Q:    DEUTSCH DTSK コネクタとは何ですか?

A:     TE Connectivity の DEUTSCH DTSK とは単極環境シール コネクタであり、ケーブル対ケーブルの用途向けに設計されています。DEUTSCH DTSK コネクタは、わずかな劣化も許されない過酷な環境下での接続に使われています。

 

Q:    DEUTSCH DTSK コネクタはどのような用途に適していますか?

A:     オン/オフハイウェイ車両、船舶、およびその他の産業用途の電力が求められる用途に最適です。

 

Q   : DEUTSCH DTSK コネクタはどのような状況で使用するべきですか?

A:     DEUTSCH DTSK コネクタは、バッテリー、交流発電機、インライン、または壁面取付け相互接続において、その信頼性と性能を発揮します。DEUTSCH DTSK コネクタは、実績のある信頼性と堅牢な品質をお届けします。頑丈な熱可塑性樹脂ハウジング、シリコン ワイヤ シール、およびスプリング式端子は、最も厳しい環境条件において信頼性の高い相互接続システムを提供します。