AMP+ HVP 800 高電圧コネクタ システム

AMP+ HVP 800 高電圧コネクタ システム

AMP+ HVP 800 コネクタ システムは、電気自動車、プラグインハイブリッド車、ハイブリッド車のパワートレイン向けに開発された大電流・高電圧コネクタです。

大電流と最適なサイズを実現する高性能コネクタ TE の AMP+ HVP 800 コネクタ システムは、50 mm² のシールド電線を用いることで、バッテリーからインバータと電気モータまで最大 200 A (連続) の大電流に対応します。 2 極または 3 極のプラグは、ライト アングルまたはストレート プラグが選択可能であり、HVIL 機能と EMI シールド及び防水機能を内部に備えています。 このコネクタ製品ファミリは、使用温度範囲と使用可能なワイヤ レンジが広いことを特徴とするほか、多くのハイブリッド車と電気自動車の用途を考慮して複数のキーイング オプションを用意しています。少ない挿入力でもレバー操作によって組み立てが容易です。

用途

  • バッテリー
  • インバータ
  • 電気モータ

特徴

  • AK 4.3.3、LV215-1、RoHS 準拠
  • 幅広いワイヤ許容範囲
  • 90° および 180° プラグ
  • 接触保護
  • 抜去用工具不要
  • 統合型内部 HVIL
  • 2 ~ 3 ポジションをご用意
  • 複数のキー オプション
  • 密閉構造

機械

  • 端子: 8 mm ピンおよびソケット
  • ワイヤ許容範囲: 25 ~ 50 mm² ディスクリート シールド線
  • ラッチのスタイル: 工具不要
  • HVIL: 統合、内部

電気

  • 定格電圧: 1000 V
  • 定格電流: 最大 200 A
  • 温度範囲: -40 °C ~ 140 °C
  • シールド: ワイヤからデバイスまで 360°
  • IP 定格: 嵌合時: IP67、IP6k9k、 非嵌合時: IP2xb

規格および仕様

 
  • LV215-1
  • RoHS