PRO-CRIMPER III 圧着ハンド ツール

自由度の高い設計を採用した、Pro-Crimper III ツール

PRO-CRIMPER III ハンド ツールを使用すると、研究開発用の試作品製作、ネットワーク構築、商業用途、産業用途、メンテナンスにおいて圧着作業を柔軟に行うことができます。人間工学に則って設計された細くて持ちやすいハンドル形状を採用し、耐久性および強度を高めた PRO-CRIMPER III ツールは、高精度のプレス加工技術で製造されており、重要な部品の公差を厳しくコントロールすることによって性能および再現性を向上させています。当社のスタンダード ダイ エンベロープ (SDE) システムは、手動またはバッテリー駆動式のポータブル ハンド ツールから空気圧式ハンド ツールや電動式ベンチ ターミネータに至るまで、さまざまな型の工具に付け替えできます。ベンチから生産環境あるいは現場まで、工具の種類ごとに専用のダイを用意することなく幅広く活用できる、工具製品ファミリです。SDE システムのすべての工具に対応しており、ニーズが拡大しても変わらずご利用いただけます。

特長

  • ユーザ調整可能なラチェット式により、完全な圧着サイクルを実現
  • 緊急ラチェット リリース
  • 手と手首の位置が快適になるようヘッドに角度が付いている
  • 100 種類以上の交換可能な SDE ダイ セットによって幅広いコネクタの圧着に対応
  • 単一のダイ セットで複数のワイヤ サイズと端子サイズの処理が可能
  • ユーザ調整可能なラチェット式により、完全な圧着サイクルを実現
  • 緊急ラチェット リリース
  • 手と手首の位置が快適になるようヘッドに角度が付いている
  • 100 種類以上の交換可能な SDE ダイ セットによって幅広いコネクタの圧着に対応
  • 単一のダイ セットで複数のワイヤ サイズと端子サイズの処理が可能
  • ユーザ調整可能なラチェット式により、完全な圧着サイクルを実現
  • 緊急ラチェット リリース
  • 手と手首の位置が快適になるようヘッドに角度が付いている
  • 100 種類以上の交換可能な SDE ダイ セットによって幅広いコネクタの圧着に対応
  • 単一のダイ セットで複数のワイヤ サイズと端子サイズの処理が可能
  • ユーザ調整可能なラチェット式により、完全な圧着サイクルを実現
  • 緊急ラチェット リリース
  • 手と手首の位置が快適になるようヘッドに角度が付いている
  • 100 種類以上の交換可能な SDE ダイ セットによって幅広いコネクタの圧着に対応
  • 単一のダイ セットで複数のワイヤ サイズと端子サイズの処理が可能
  • ユーザ調整可能なラチェット式により、完全な圧着サイクルを実現
  • 緊急ラチェット リリース
  • 手と手首の位置が快適になるようヘッドに角度が付いている
  • 100 種類以上の交換可能な SDE ダイ セットによって幅広いコネクタの圧着に対応
  • 単一のダイ セットで複数のワイヤ サイズと端子サイズの処理が可能
    1. Pro-Crimper の取扱説明ビデオ (日本語)

    このビデオでは、Pro-Crimper ハンドツールの基本的な使用法について説明します。特に、製品 ID の特定方法、スタンダード ダイ エンベロープ (SDE) ダイ セットの取り付け/交換方法、端子の正しい圧着方法、簡単なラチェット リリース機能の使用方法について説明します。

    用途

    • 研究開発用の試作品製作
    • ネットワーキング
    • 商業用途
    • 産業用途
    • 施設メンテナンス作業