Cosmic 42R ケーブル ストリッパ

高精度、簡単な操作

当社の超微細同軸ケーブル用 Cosmic 42R ベンチトップ ストリッパには、スラグを適切に除去するワイヤ屑吸引排出システムが搭載されています。3 枚のブレードを備えた回転式ヘッドにより、高精度のワイヤ中心切断とストリップ機能を実現しています。また、集中型の圧力を調整して、不要なねじれや変形を防ぐことができます。同軸ケーブルの被覆除去に必要なパラメータには、被覆むき長、切り込み径、ウェイバック、プルバック、速度などがあります。これらの値は大型の LCD 画面に表示され、すばやくセットアップできます。また、最大 1,000 件のデータ セットを保存して、即座に呼び出すことができます。

40 mm

最大被覆むき長 40 mm

9

最大 9 段階の被覆除去

1,000

最大 1,000 件のデータ セットを保存

特長

高精度、簡単な操作
  • 再現性のある高精度
  • ワイヤ屑吸引排出システムを装備
  • 最大 1,000 件のデータ セットを保存
  • グラフィック LCD ディスプレイ
  • コンパクトで取り扱いが簡単なベンチトップ モデル
  • 北米でのみ販売・流通

用途

  • 超微細同軸ケーブル
  • 同軸ケーブル
  • 多導体ケーブル
  • スタンダード ワイヤ