モデル VBH-1 汎用ベッド ヒータ

厳しい用途に対応した汎用性

この汎用性の高い一体型モジュラ式ベッド ヒータは、加工が困難とされるさまざまな熱収縮チューブ用途に対応できます。調整可能な上部加温チャンバを備え、ベッド ヒータのギャップ分離を 37 mm (1.5 インチ) から 150 mm (6 インチ) の間に調整できます。これにより、直径最大 127 mm (5 インチ)、長さ無制限の熱収縮チューブ製品を処理できます。上下のチャンバには、オーブンの加熱効率を最大限に高める調整可能なヒート シールドが装備されています。赤外線エネルギ源により、一層構造チューブのチューブでも、接着剤コーティングされたチューブでも、効率的に処理できます。また、熱出力と駆動速度は、さまざまな製品と添加物質に対応するように調整できます。ユニットには、アルミニウム製のトラックに沿って移動するトランスポータ ベースとモータ駆動のホイールが含まれます。

+650°C

最高外気温 +650°C

3

3 桁のサムホイール速度制御

127 mm

最大 127 mm の熱収縮製品

特長

  • 閉ループ式速度および温度制御
  • 継続的な制御プロセス
  • さまざまな用途に適用可能
  • ベンチ トップ設計
  • ヒーターの動作と過熱を知らせる警告ライト
  1. モデル VBH-1 ベッド ヒータ (英語)

汎用ベッド ヒータ (VBH-1) のデモンストレーションをご覧ください。VBH-1 は統合されたモジュラ式のユニットです。上下のヒータ チャンバと、トランスポータ ベースおよびモータ駆動のホイールで構成されており、アルミニウム製のトラックに沿って移動します。

ベッド ヒータの安全性

  • 緊急停止
  • コンポーネントの寿命を延ばす自動冷却回路
  • 過熱状況においてすべての電力を遮断する過剰温度スイッチ
  • 未承認の変更を防止する温度コントローラと速度コントローラのロックアウト
  • 移動中の部品および高温表面からオペレータを保護する安全ガード
     

用途

  • 最大 127 mm の熱収縮チューブ
  • 一層構造熱収縮チューブ
  • 接着剤コーティングされたチューブ
  1. 熱収縮チューブ保護 (英語版)

熱収縮チューブ保護

  • 熱収縮チューブ・シーリング (英語版)

  • シングル ウォール設置 (英語)

  • 二層構造取り付け (英語)