モデル 105 (M105) トンネル オーブン

信頼できる汎用性

モデル 105 (M105) トンネル オーブンは、さまざまな熱収縮製品のプロセス制御を実現します。統合されたモジュラ式ユニットのアセンブリをメッシュ状のコンベヤ ベルトに配置すると、加熱チャンバを通って搬送され、一連の冷却ファンによって冷却された後で、コンベヤの後部から排出されます。上部加熱チャンバの高さは、54 mm (2.11 インチ) および 98 mm (3.86 インチ) の 2 種類に設定できます。位置は、ピボット ピンを取り外し、ベアリング スタンドで再配置することによって調整します。上部チャンバは、一部分だけを加温ゾーンに通す必要があるアセンブリでも処理できるカンチレバー式です。調整可能なヒート シールドが装備され、さまざまな用途に応じてオーブンの加熱効率を最大限に高めることができます。2 基のホイル状加熱素子は、厳密なワット数仕様に従って製造され、上部加熱素子に埋め込まれた熱電対によって一定の温度 (室温から 500˚C まで) に制御されます。

70%

70% ワイヤ メッシュ開口部、ノン スティック加工オプション付き

5

1 分あたり最大 5 フィート

700°C

最高外気温 700°C

特長

  • 閉ループ式速度および温度制御
  • 継続的な制御プロセス
  • さまざまな用途に適用可能
  • CE 認可済み、世界各国での使用に対応
  • ヒーターの動作と過熱を知らせる警告ライト 
  1. モデル 105 トンネル オーブン (英語)

モデル 105 (M105) トンネル オーブンのデモンストレーションをご覧ください。モデル 105 トンネル オーブン装置は、信頼性の高い汎用のプロセス ヒータです。さまざまな熱収縮製品で制御プロセスを実現します。

チューブ サイズ

直径と長さ
  • チューブ直径 (最大) - 76.2 mm (3.0 インチ)
  • チューブ長さ (最大) - ベルト移動方向に対して垂直の場合は 356 mm (14 インチ)、ベルト移動方向に対して平行の場合は長さ無制限

用途

  • Raychem 熱収縮チューブ
  • 一層構造熱収縮チューブ
  • 接着剤コーティング熱収縮チューブ
  1. 熱収縮チューブ・シーリング (英語版)

熱収縮チューブ・シーリング

  • 熱収縮チューブ保護 (英語版)

  • シングル ウォール設置 (英語)

  • 二層構造取り付け (英語)