HIRSCHMANN MOBILITY TETRA 無線アンテナ

音声無線アンテナ

TE Connectivity では、TETRA および CB 無線などの特殊通信や公共通信用のアンテナを提供しています。

製品の特長

音声無線用アンテナの機能
  • 複数の帯域をサポートするパッシブ アンテナ構造
  • 統合型または外付けのソリューション
  • 最先端のモデムに接続するための明確に定義された RF インタフェース
  • 個々のお客様に合わせた対応が可能
  • 他のサービスとも組み合わせられる
HIRSCHMANN MOBILITY TETRA アンテナ
HIRSCHMANN MOBILITY TETRA アンテナ
HIRSCHMANN MOBILITY CB 無線アンテナ
HIRSCHMANN MOBILITY CB 無線アンテナ

TETRA

安全な音声およびデータ伝送

地上基盤無線 (Terrestrial Trunked Radio、TETRA) は、携帯電話ネットワークに似たデジタル無線技術です。TETRA は周波数範囲 380 ~ 470 MHz のデジタル基幹無線の規格です。


TETRA は完全なデジタル システムとして、従来型の移動無線規格と比べて高い伝送品質と優れた周波数経済性を特徴としています。大量のデータだけでなく音声も伝送できるため、無線チャネルの容量を最適に利用することができます。

 

この規格は特に、警察、消防、救急サービスなど、通信に安全なネットワークを必要とする公共の機関や組織に適しています。ただし TETRA アンテナは輸送会社のほか空港通信の分野など、民間の組織でも利用されています。

CB 無線

信頼性が高くパワフルなトラック通信

Citizen Band (CB) 無線は個人向けの音声無線サービスで、無認可の周波数帯を利用して無料で運営されています。 CB 無線アンテナは、トラックや特殊車両などの商用車による通信に利用されています。 これらのアンテナはお客様の要件に合わせて開発され、外付けアンテナとしてのほか、トラックの車外ミラー用フィルム アンテナのような統合型ソリューションとしても発売されています。統合型のバリエーションは持続波を低減させ、車両の設計に影響を与えません。