この商品は現在ご利用いただけません。代理店在庫を含む詳細については、お問合わせください。

概要

当社の Raychem TFT-E 単芯ポリマ ケーブル結線は、金属酸化物マトリックス技術を使用した先進の応力制御システムを備えており、 高い電気性能を提供します。この単芯ポリマ結線システムに含まれる一体型シェッド付きのエラストマ ハウジングは、過酷な環境下でも長期間性能を維持できるように作られています。

ハウジングには、あらかじめ潤滑油が塗布された耐圧潰性ホールドアウトが付いており、取り付けは簡単です。優れたエラストマ ハウジング、正配置応力制御システム、防湿シール マスチックにより、高い信頼性で一貫して取り付けることができます。

 

バー

主な特長

  • 屋外用途でも劣化しない材料
  • 手荒な取り扱いによる圧潰を防止
  • 湿気および汚染を遮断
  • 限られたスペースでも簡単に取り付け可能
  • ケーブルに取り付けた後に結線の位置を変更できる
  • 35 kV クラス結線ではアルミニウムせん断ボルトを装備可能
バー
バー

FAQ

よくある質問 (FAQ)

質問: TE の Raychem TFT-E と TFT-R の主な違いは何ですか? 

回答: 当社の Raychem TFT 常温収縮結線製品には、ボディが灰色のものと赤色のものがあります。どちらのボディも Raychem 特殊配合シリコンでできています。 

 

Raychem TFT 結線の FAQ については、こちらをご覧ください。 

仕様と特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • 端末処理材の技術  常温収縮, 常温適用

  • ケーブル シールドのスタイル  JCN, テープ

  • 絶縁体  プラスチック

  • 1 つのフェーズあたりのかさ数  3, 5, 8

  • 付属のメカニカル コネクタ  いいえ

  • 保管寿命  3 年

  • 製品ファミリ  TFT

構成の特徴

  • コア数  1

電気的特性

  • 端末処理材の電圧クラス (kV) ≤ 15, ≤ 25, ≤ 35

寸法

  • 断面の許容範囲 (AWG/kcmil) 1 – 3/0, 1 – 500, 1/0 – 250, 1000 – 1250, 2 – 250, 250 – 750, 4/0 – 500, 500 – 1250, 500 – 750, 750 – 1250

  • パワーケーブル結線の絶縁直径 (mm) 16.25 – 27.68, 21.59 – 36.83, 26.92 – 43.18, 37.84 – 55.88

  • パワーケーブル結線の絶縁直径 (in) .64 – 1.09, .85 – 1.45, 1.06 – 1.7, 1.49 – 2.2

  • 長さ (取り付け済み) (mm) 266.7, 292.1, 381, 635

  • 長さ (取り付け済み) (in) 10.5, 11.5, 15, 25

  • パワーケーブル結線の導線直径 (mm) 7.36 – 14.73, 8.38 – 11.93, 8.38 – 20.57, 9.39 – 14.73, 13.46 – 20.57, 14.73 – 25.4, 20.57 – 25.4, 20.57 – 32.76, 25.4 – 32.76, 29.21 – 32.76

  • パワーケーブル結線の導線直径 (in) .29 – .58, .33 – .47, .33 – .81, .37 – .58, .53 – .81, .58 – 1, .81 – 1, .81 – 1.29, 1 – 1.29, 1.15 – 1.29

動作/用途

  • 用途のタイプ  屋内, 屋内/屋外

業界スタンダード

  • 設計仕様  IEEE 48

製品在庫状況

  • 端末処理材の在庫状況  アメリカ

参照番号

  • TE用番号 CAT-TFT-E

関連資料

データ シート/カタログ ページ