1-103542-2 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ シュラウド (壁) なし
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 26
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 銅 - ニッケル - 錫
  • PCB 端子結線面のめっき材料 はんだめっき
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子のタイプ ピン
  • 結線ポストとテールの長さ 6.35
  • プリント基板に対する結線方法 スルーホール - 圧入
  • PCB マウント リテンション タイプ アクション/コンプライアント テール
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション あり
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • ハウジングの温度定格
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR16455
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 50
  • 実装方法 Tray
5-829822-0 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ ブレーカウエイ
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • スタッカブル はい
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 50
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • 絶縁抵抗 5000
  • ポストのサイズ .63
  • 端子のベース材質 銅錫
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .1
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 5
  • 端子嵌合面の長さ 5
  • 結線ポストとテールの長さ 3
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 PBT GF
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • スタックの高さ 27.3
  • 基板厚 (推奨) 1.4
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • 回路用途 Signal
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • 実装方法 Box
5-146502-4 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ シュラウド (壁) なし
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • スタッカブル はい
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 8
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • 絶縁抵抗 5000
  • 端子のベース材質 ブラス
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ 2.54 – 5.08
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 端子嵌合面の長さ 2.79
  • 結線ポストとテールの長さ 3.05
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • スタックの高さ 25.4
  • 基板厚 (推奨) 1.4
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LE7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • 実装方法 Package
1-825440-6 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ ブレーカウエイ
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 32
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 CuZn
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • PCB 端子結線面のめっき材料の厚さ 2.5
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子のタイプ ピン
  • 結線ポストとテールの長さ 3.2
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 PBT GF
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) .06
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • 回路用途 Signal
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 200
  • 実装方法 Carton
  • コメント ストレイン リリーフ付き。
4-146461-0 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ シュラウド (壁) なし
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • スタッカブル はい
  • 列数 1
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 40
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • 絶縁抵抗 5000
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 銅合金
  • PCB 端子結線面のめっき材料 はんだめっき
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様 はんだめっき
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ 2.54 – 5.08
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 端子嵌合面の長さ 2.79
  • 端子レイアウト インライン
  • 結線ポストとテールの長さ 3.27
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • スタックの高さ 12.7
  • 基板厚 (推奨) 1.4
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 150
  • 実装方法 Carton
146134-2 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ ブレーカウエイ
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 6
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • Operating Voltage 30
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料 はんだめっき
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様 はんだめっき
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ 2.54 – 5.08
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 2.29
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 LCP (液晶ポリマ)
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) 1.57
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • ハウジングの温度定格
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 72
  • 実装方法 Tube
146131-4 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ ブレーカウエイ
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 10
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • Operating Voltage 30
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料 はんだめっき
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .762
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 1.27
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) 1.57
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • ハウジングの温度定格
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 42
  • 実装方法 Tube
7-103166-3 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ シュラウド付き
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き ライトアングル
  • 極数 50
  • 基板対基板接続による構成 ライトアングル
  • 誘電耐電圧 (最大) 750
  • 絶縁抵抗 5000
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • PCB 端子結線面のめっき材料の厚さ 2.54 – 5.08
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .762
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 3.43
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合保持のタイプ ディテント ウィンドウ
  • 嵌合保持 あり
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ 極性
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) 1.4
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • はんだプロセス機能 ボード スタンドオフ
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • UL ファイル番号 E28476
  • CSA 認定 はい
  • CSA ファイル番号 LR7189
  • パッケージ数量 32
  • 実装方法 Tray
2-87224-0 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ シュラウド (壁) なし
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 1
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 20
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • 誘電耐電圧 (最大) 750
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料 金フラッシュめっき
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 3.18
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 100
  • 実装方法 Carton
6-146256-7 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ ブレーカウエイ
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 34
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • Operating Voltage 30
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • PCB 端子結線面のめっき材料の仕上げ マット
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .381
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 3.05
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) 1.57
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格
  • はんだプロセス機能 ボード スタンドオフ
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 100
  • 実装方法 Carton
829822-8 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ ブレーカウエイ
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • スタッカブル はい
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 8
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • ポストのサイズ .63
  • 端子のベース材質 銅錫
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .1
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 5
  • 端子嵌合面の長さ 5
  • 結線ポストとテールの長さ 3
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 PBT GF
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • スタックの高さ 27.3
  • 基板厚 (推奨) 1.4
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • 回路用途 Signal
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • 実装方法 Box
9-103765-0 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ ブレーカウエイ
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 1
  • PCB マウント向き ライトアングル
  • 極数 40
  • 基板対基板接続による構成 ライトアングル
  • Operating Voltage 30
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .762
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 2.29
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • 基板厚 (推奨) 1.57
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 100
  • 実装方法 Carton
  • コメント ヘッダは、ハンド ツール No. 91406-1 またはツール キット No. 314818-1 を使用して希望の極数に細分化できます。その他のテール長については、TE Connectivity にお問い合わせください。
1-825440-5 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ ブレーカウエイ
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 30
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 CuZn
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • PCB 端子結線面のめっき材料の厚さ 2.5
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子のタイプ ピン
  • 結線ポストとテールの長さ 3.2
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 PBT GF
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) .06
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • 回路用途 Signal
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 250
  • 実装方法 Carton
  • コメント ストレイン リリーフ付き。
103361-6 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ シュラウド付き
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 1
  • PCB マウント向き ライトアングル
  • 極数 8
  • 基板対基板接続による構成 ライトアングル
  • 誘電耐電圧 (最大) 750
  • 絶縁抵抗 5000
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料 はんだめっき
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • PCB 端子結線面のめっき材料の厚さ 2.54 – 5.08
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .762
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 2.79
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ 極性
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) 1.4
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • はんだプロセス機能 ボード スタンドオフ
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • UL ファイル番号 E28476
  • CSA 認定 はい
  • CSA ファイル番号 LR7189
  • パッケージ数量 23
  • 実装方法 Tube
1-1241150-2 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ ブレーカウエイ
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 1
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 12
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 CuZn
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • PCB 端子結線面のめっき材料の厚さ 3 – 5
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .8
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 5
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 PCT GF
  • 基板厚 (推奨) 1.6
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • 回路用途 Signal
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 375
  • 実装方法 ブリスタ パック
5-102617-4 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ シュラウド付き
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き ライトアングル
  • 極数 12
  • 基板対基板接続による構成 ライトアングル
  • 誘電耐電圧 (最大) 750
  • 絶縁抵抗 5000
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • PCB 端子結線面のめっき材料の厚さ 2.54 – 5.08
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .381
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 3.43
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合保持のタイプ ディテント ウィンドウ
  • 嵌合保持 あり
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ 極性
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) 1.4
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • UL ファイル番号 E28476
  • CSA 認定 はい
  • CSA ファイル番号 LR7189
  • パッケージ数量 272
  • 実装方法 Tray
2-87220-0 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ シュラウド (壁) なし
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 1
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 20
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • 誘電耐電圧 (最大) 750
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料 金フラッシュめっき
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 3.18
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 100
  • 実装方法 Carton
5-103167-4 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ シュラウド付き
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き ライトアングル
  • 極数 14
  • 基板対基板接続による構成 ライトアングル
  • 誘電耐電圧 (最大) 750
  • 絶縁抵抗 5000
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • PCB 端子結線面のめっき材料の厚さ 2.54 – 5.08
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .762
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 3.43
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合保持のタイプ ディテント ウィンドウ
  • 嵌合保持 あり
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ 極性
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) 1.4
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • はんだプロセス機能 ボード スタンドオフ
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LE7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • UL ファイル番号 E28476
  • CSA 認定 はい
  • CSA ファイル番号 LR7189
  • パッケージ数量 192
  • 実装方法 Tray
5-103169-7 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ シュラウド付き
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 18
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • 誘電耐電圧 (最大) 750
  • 絶縁抵抗 5000
  • コネクタ プロファイル 標準
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • PCB 端子結線面のめっき材料の厚さ 2.54 – 5.08
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .762
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 3.18
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合保持のタイプ ディテント ウィンドウ
  • 嵌合保持 あり
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ 極性
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) 1.4
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • UL ファイル番号 E28476
  • CSA 認定 はい
  • CSA ファイル番号 LR7189
  • パッケージ数量 160
  • 実装方法 Tray
4-103240-0 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • PCB コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • 接続タイプ 基板対基板
  • ヘッダーのタイプ ブレーカウエイ
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • コネクタのコンタクトに対する負荷条件 全負荷
  • 列数 2
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 80
  • 基板対基板接続による構成 パラレル
  • ポストのサイズ .64
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料 はんだめっき
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子の形状およびフォーム 角型
  • 端子嵌合面のめっき仕様
  • 端子嵌合面のめっき材料の厚さ .762
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子の定格電流 (最大) 3
  • 結線ポストとテールの長さ 3.05
  • プリント基板に対する結線方法 スルー ホール - はんだ付け
  • 嵌合調整 なし
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント なし
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • ピッチ 2.54
  • ハウジングの色
  • ハウジングの材料 熱可塑性樹脂
  • Row-to-Row Spacing 2.54
  • 基板厚 (推奨) 1.6
  • 使用温度範囲 -65 – 105
  • ハウジングの温度定格 標準
  • 回路用途 Signal
  • 認可規格 CSA LR7189
  • UL 難燃性グレード UL 94V-0
  • パッケージ数量 50
  • 実装方法 Carton
  • コメント ヘッダは、ハンド ツール No. 91406-1 またはツール キット No. 314818-1 を使用して希望の極数に細分化できます。その他のテール長については、TE Connectivity にお問い合わせください。