TE NEWS: TE 、8年連続で「TOP100グローバル・イノベーター」に選出

TE Connectivityはクラリベイト・アナリティクスの「Derwent Top 100 グローバル・イノベーター 2018-19」に選出されました

公開

2019/01/24

メディアからの問い合わせ

タイコエレクトロニクスジャパン:
櫛引 健雄
044-844-8011
kushibiki.takeo@te.com

最先端の特許に投資している企業と認められました

接続およびセンサの世界的なリーダーであるTE Connectivity (NYSE:TEL) の日本法人タイコエレクトロニクスジャパン合同会社(本社:神奈川県川崎市)は本日、クラリベイト・アナリティクスの「Derwent Top 100 グローバル・イノベーター 2018-19」に選出されたことを発表しました。

 

「TOP100グローバル・イノベーター」に選出されたる企業は、独創的な発明のアイデアを知的財産権によって保護し、事業化を成功させました。TEは、初回から8年連続での受賞となります。

 

CEOであるTerrence Curtin氏は、次のように述べています。 「私たちの世界がよりつながるようになっていくため、TEの接続ソリューションとセンサにかける要求は需要が継続的に増加しています。当社は、世界で最も革新的な企業の年間ランキングに選定されたのが、顧客の製品開発に協力することで、より安全で持続可能な社会の実現、より豊かな、つながる未来の創造に貢献し、顧客ニーズの先取り対応を成功したことを示しています。」

 

TEは、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションからスマートホームに至る様々な産業において、世界約140カ国の顧客のテクノロジー発展を支援します。8,000名を超える設計エンジニアと14,000以上の特許を有ります。

 

Top 100 グローバル・イノベーターは、「特許数」、「出願した特許成功率」、「製品ポートフォリオのグローバル性」、「引用における特許の影響力」の4つの評価軸を用いられます。分析方法は、Derwent World Patents Index(DWPI)およびDerwent Patent Citations Index(DPCI)を含むクラリベイト ソリューションが用いられました。 こちらのインデックスは、編集により強化された信頼できる正確な特許データを提供し、世界40以上の特許庁により使用されています。

TE について

TE Connectivityは、様々な産業において世界を牽引する年間売上130憶米ドルのインダストリアル・テクノロジーリーダーです。より安全で持続可能な社会の実現、より豊かな、つながる未来の創造に貢献しています。TEのコネクティビティおよびセンサソリューションは、広範囲の分野にまたがり、過酷な環境下において機能が立証されており、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションからスマートホームに至る様々な産業の発展に寄与しています。8,000名を超える設計エンジニアを含む約80,000名の従業員を擁するTE Connectivityは、世界約150カ国のお客様とパートナーシップを結び、『EVERY CONNECTION COUNTS』(私たちは、すべてのつながりを大切にします)という理念の下、これからも皆さまのビジネスをサポートし続けます。タイコエレクトロニクスジャパン合同会社は、TE Connectivityの日本法人です。

詳細を表示