TE 新製品: KILOVAC KCS01 電流検出用高電圧コンタクタ

KCS01

KILOVAC KCS01 電流検出用高電圧コンタクタ

集積電流センサ機能と電流トリップ機能を備えた堅牢でコンパクトなパッケージの 100 V / DC 600 V 対応双方向パワー開閉

February 23, 2017

コネクティビティおよびセンサの世界的リーダーである TE Connectivity (TE) は、新たなサイズの KILOVAC 電力検出用 [KCS] 高電圧コンタクタをリリースしました。KILOVAC KCS01 コンタクタは、集積電流センサ機能と電流トリップ機能を備えたコンパクトな双方向パワー開閉ソリューションです。これらのコンタクタは、過酷な環境に置かれるミリタリ産業および商用電気自動車や、電源供給、電力蓄積、バッテリー貯蔵システムの用途に最適です。

35 年以上にわたって、KILOVAC 製品は航空宇宙や防衛などの用途で求められる高電圧開閉性能を提供するために使用されています。KILOVAC コンタクタは高電流システムを使用するクリティカルな用途に特化した設計です。KCS01 コンタクタは、KILOVAC コンタクタ ラインの性能に、堅牢で軽量な設計をプラスしています。これらのコンタクタはハーメティック シールされており、過酷な環境や爆発を起こしやすい環境で、長期間使用していない場合でも、最適な性能を発揮します。

TE Connectivity、Global Aerospace, Defense & Marine 部門の Product Manager を務める Earle Alldredge は、次のように述べています。「重さわずか 145 g の新しい TE KILOVAC 電流検出用 [KCS01] コンタクタは、業界で最も小型の 100 A コンタクタのひとつです。この非常に小型でシンプルな設計のおかげで、幅広い用途で柔軟な構成が可能になります。」

100 V / DC 600 A KCS01 コンタクタは、ほぼあらゆる方向で取り付け可能で、幅広い用途に対応できる双方向パワー開閉機能が搭載されています。インターナル コイル抑制付きの内蔵二重コイル電子エコノマイザは、コイルによる電磁妨害がなく、EMC に適合しています。

TE について

TE Connectivity社は、最先端の技術と製造において世界をリードする年間売上140億米ドルのグローバル企業です。より安全で持続可能な社会の実現、より豊かな、つながる未来の創造に貢献しています。TEのコネクティビティおよびセンサソリューションは、75年以上に渡り過酷な環境下において機能が立証されており、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションからスマートホームに至る様々な産業の発展に寄与しています。8,000名を超える設計エンジニアを含む約80,000名の従業員を擁するTE Connectivity社は、世界約140カ国のお客様とパートナーシップを結び、『EVERY CONNECTION COUNTS』(私たちは、すべてのつながりを大切にします)という理念の下、これからも皆さまのビジネスをサポートし続けます。詳細はwww.te.com や各種SNS (LinkedIn, Facebook, Twitter)をご覧ください。

詳細を表示