TE 新製品: 高圧着力結線アプリケーション ツーリング

TE 高圧着力ターミネータ

TE の新しい高圧着力結線製品のラインナップは、効率を高めて大量生産を支援します

高電圧コネクタを正しく結線するには、高性能・高度設計のソリューションが必要です。アプリケーション ツーリングの高圧着力製品のラインナップは、柔軟かつ手頃な価格のコンパクトなベンチトップ フォーマットの中に、高電圧コネクタの結線に必要とされるパワーを備えています。

August 28, 2019

HF-20T ターミネータは HV-20T とともに、TE の新時代の高電圧ワイヤ圧着を代表する装置であり、自動車ワイヤ ハーネス メーカへの世界的リーディング サプライヤとしての TE の地位をさらに強化します。この新しいターミネータの特長や競合製品との違いは次のとおりです。

 

  • 最大 120 mm2 のワイヤを処理可能 – ターミネータの圧着力は 178 キロニュートン (kN) (20 トン) で、速度を可変に制御できます。
  • 製造時の柔軟性が高い – モジュラ式ダイ プラットフォームにより、HF-20T または HV-20T に取り付け可能なホルダを使って独自の幅広いダイ セットを使用できます。ホルダは微調整可能で、クリンプ ハイトを手早く正確に調整できます。
  • Industry 4.0 に対応 – この高圧着力ターミネータの新しいラインナップは、高度な制御、トレーサビリティー システム、Ethernet および USB ポートを備えています。
  • 一体型吸引システム – 高電圧ケーブル圧着によくみられる粉塵を除去し、損傷を受けやすい接続部をきれいな状態に保ちます。


「ハイブリッド電気自動車の需要がますます増加している現在、自動車業界のお客様はワイヤ ハーネスの大量生産を可能にするソリューションを求めています」。アプリケーション ツーリングの製品管理および価格設定ディレクタ、Eric Broadaway はこのように説明します。「今回発表された高電圧結線装置を使用すれば、ワイヤ ハーネスの生産スループットが当社従来品と比較して 4 ~ 8 倍向上します。」

 

アプリケーション ツーリング部門の General Manager である Beth Schroeder は次のようにコメントしています。「本日は 1 年を超える開発が実を結んだ日です。開発チームの目覚ましい働きを称えるとともに、指針となるご意見を終始お寄せいただいた世界中のお客様にも感謝の意を申し上げます。そのような協力によって生まれたこの製品は、この成長を続ける活気に満ちた市場でお客様に差別化された価値を提供するものと確信しています。」

TE について

TE Connectivityは、様々な産業において世界を牽引する年間売上130憶米ドルのインダストリアル・テクノロジーリーダーです。より安全で持続可能な社会の実現、より豊かな、つながる未来の創造に貢献しています。TEのコネクティビティおよびセンサソリューションは、広範囲の分野にまたがり、過酷な環境下において機能が立証されており、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションからスマートホームに至る様々な産業の発展に寄与しています。8,000名を超える設計エンジニアを含む約80,000名の従業員を擁するTE Connectivityは、世界約150カ国のお客様とパートナーシップを結び、『EVERY CONNECTION COUNTS』(私たちは、すべてのつながりを大切にします)という理念の下、これからも皆さまのビジネスをサポートし続けます。タイコエレクトロニクスジャパン合同会社は、TE Connectivityの日本法人です。

詳細を表示