製品 (378) 概要
pcb 端子

PCB 端子およびコンポーネント

プリント基板への信頼性が高い接続は、TE の端子、ディスコネクトおよびアプリケーション ツーリングにお任せください。

当社は、プリント基板 (PCB) の結線処理に対応したさまざまなタブ、ピンおよびリセプタクルをご用意しています。 PCB のコンポーネントまたは終端処理ワイヤに関係なく、TE はさまざまな信頼性およびコスト パフォーマンスに優れたソリューションを提供します。さらに、関連 TE アプリケーション ツーリングを使用すると、自動または半自動機械による製造プロセスにおいて一貫性および有効性を達成しやすくなります。

PCB 端子およびコンポーネント

タブ、ピン、リセプタクルおよびタップ

スタッド マウント、プリント回路マウント、ワイヤ クリンプ、テスト、溶接などの PCB タブがあり、クイック ディスコネクト用途向けのアダプタもあります。タブには複数または単一接続タイプがあり、広い範囲のワイヤが用意されています。

PCB ピンはマグネット、金糸、フラットまたは標準のワイヤ用途に使用でき、真鍮、りん青銅およびその他の金属でできています。PCB ピンは各種のワイヤ許容範囲で使用でき、絶縁ピアシング、絶縁サポートまたは非絶縁サポートからお選びいただけます。ピン径の範囲は 0.64 mm から 6.65 mm です。

PCB リセプタクルは、ワイヤ対プリント基板結線で使用されます。これらの結線処理済みワイヤはリセプタクルに差し込まれ、必要に応じて取り外して再び差し込むことができます。リセプタクルは、新しい機器と既存の機器の両方でワイヤ対プリント基板接続を必要とするすべての産業で使用されます。出費のかさむ改修なしに、現場交換できるように設計されています。新しい機器では、プリント基板リセプタクルを使用することで、トング、フォーク、オープン バレル、FASTON タブを含むワイヤ結線を選択する際の自由度が高まります。このリセプタクルでは、ねじやナットの配置を交換することもできます。既存の機器では、リセプタクルは応用がきき、元のワイヤ結線はそのままであるが、基板のレイアウトが変更された現場交換に使用できます。つまり、お金をかけてワイヤ結線工具を変更する必要なしに、前に結線処理したワイヤを新しいモデルに差し込むことができます。

PCB タップは、今日の電子業界で高まっているプリント基板への電源供給用途のニーズを満たすように設計されています。タップは、プリント基板に高電流の分離接続を提供します。各種の電力タップが用意されており、さまざまな設置スキームが可能です。バス バー パターンでは、非絶縁タップおよびロー プロファイル タップを使用できます。ハイ プロファイルおよびロー プロファイル タップは、他のコンポーネントからの絶縁保護を提供します。大電流バージョンでは、定格電流が 2 ポジション インライン タブ タップで 10 amp から 8 ポジション デュアル タブ タップで 40 amp までの高い電流密度オプションを提供します。

用途: PCB

ワイヤ対ボード接続
  • スイッチおよび制御盤
  • 住宅用および商用冷蔵
  • 高速電子機器
  • 調理機器、ストーブ、およびオーブン
  • ガスおよび電気給湯器
  • スマート グリッド
  • フレキシブル回路基板
pcb 端子

PCB 端子およびコンポーネント

プリント基板への信頼性が高い接続は、TE の端子、ディスコネクトおよびアプリケーション ツーリングにお任せください。

当社は、プリント基板 (PCB) の結線処理に対応したさまざまなタブ、ピンおよびリセプタクルをご用意しています。 PCB のコンポーネントまたは終端処理ワイヤに関係なく、TE はさまざまな信頼性およびコスト パフォーマンスに優れたソリューションを提供します。さらに、関連 TE アプリケーション ツーリングを使用すると、自動または半自動機械による製造プロセスにおいて一貫性および有効性を達成しやすくなります。

PCB 端子およびコンポーネント

タブ、ピン、リセプタクルおよびタップ

スタッド マウント、プリント回路マウント、ワイヤ クリンプ、テスト、溶接などの PCB タブがあり、クイック ディスコネクト用途向けのアダプタもあります。タブには複数または単一接続タイプがあり、広い範囲のワイヤが用意されています。

PCB ピンはマグネット、金糸、フラットまたは標準のワイヤ用途に使用でき、真鍮、りん青銅およびその他の金属でできています。PCB ピンは各種のワイヤ許容範囲で使用でき、絶縁ピアシング、絶縁サポートまたは非絶縁サポートからお選びいただけます。ピン径の範囲は 0.64 mm から 6.65 mm です。

PCB リセプタクルは、ワイヤ対プリント基板結線で使用されます。これらの結線処理済みワイヤはリセプタクルに差し込まれ、必要に応じて取り外して再び差し込むことができます。リセプタクルは、新しい機器と既存の機器の両方でワイヤ対プリント基板接続を必要とするすべての産業で使用されます。出費のかさむ改修なしに、現場交換できるように設計されています。新しい機器では、プリント基板リセプタクルを使用することで、トング、フォーク、オープン バレル、FASTON タブを含むワイヤ結線を選択する際の自由度が高まります。このリセプタクルでは、ねじやナットの配置を交換することもできます。既存の機器では、リセプタクルは応用がきき、元のワイヤ結線はそのままであるが、基板のレイアウトが変更された現場交換に使用できます。つまり、お金をかけてワイヤ結線工具を変更する必要なしに、前に結線処理したワイヤを新しいモデルに差し込むことができます。

PCB タップは、今日の電子業界で高まっているプリント基板への電源供給用途のニーズを満たすように設計されています。タップは、プリント基板に高電流の分離接続を提供します。各種の電力タップが用意されており、さまざまな設置スキームが可能です。バス バー パターンでは、非絶縁タップおよびロー プロファイル タップを使用できます。ハイ プロファイルおよびロー プロファイル タップは、他のコンポーネントからの絶縁保護を提供します。大電流バージョンでは、定格電流が 2 ポジション インライン タブ タップで 10 amp から 8 ポジション デュアル タブ タップで 40 amp までの高い電流密度オプションを提供します。

用途: PCB

ワイヤ対ボード接続
  • スイッチおよび制御盤
  • 住宅用および商用冷蔵
  • 高速電子機器
  • 調理機器、ストーブ、およびオーブン
  • ガスおよび電気給湯器
  • スマート グリッド
  • フレキシブル回路基板