TE Connectivity の 時間遅延リレー

各種パッケージと取り付け構成

当社の時間遅延リレーは、高性能リレーに対応する制御入力回路の追加により、制御機能が強化されています。時間遅延リレーは、商用、原子力から過酷な航空宇宙およびミリタリ用途まで、確実に動作するように設計されています。1 ~ 10 A の定格範囲を備えた多極端子が用意されており、10 A バージョンはミリタリ スペックを取得しています。

製品の特長

時間遅延リレーの仕様
  • 半導体および空気圧タイミング回路
  • 複数の固定および調整可能な時間機能
  • 原子力仕様およびミリタリ仕様
  • 定格 1 ~ 10 A の端子と出力
  • 各種取り付けおよび端子スタイル
  • 各種取り付けスタイルおよび端子オプション:  ソケット取り付け用金めっきピン、はんだ接続用スズ浸漬フック端子、サイド取り付けブラケット (オプション)
  • MIL-PRF-28726 対応スラッシュ シート 4 種 : MIL-PRF-28726/28 動作遅延固定、MIL-PRF-28726/29 遅延リリース固定、MIL-PRF-28726/30 動作遅延調整可能、MIL-PRF-28726/31 リリース遅延調整可能。 
  • 電力不要の時間遅延を可能にする、原子力規格に適合した空気圧技術動作による時間遅延制御装置をご用意。
  • 固定、調整可能、インターバル タイプの動作遅延およびリリース遅延をご用意、電気機械出力および半導体出力。

注目製品

TE の CII ミッドレンジ時間遅延リレー

2 種類のスイッチング モードがあり、固定または調整可能タイプの動作遅延およびリリース遅延として設計されています。ミリタリ用と商用が用意されており、どちらも FCA-210 シリーズ リレーを制御する半導体タイミング回路が内蔵され、定格 10 A の 2 極双投タイプ 2 Form C (DPDT) 出力端子を備えています。  

適合規格:

  • MIL-PRF-83726/28
  • MIL-PRF-83726/29
  • MIL-PRF-83726/30
  • MIL-PRF-83726/31
CII ミッドレンジ リレー
CII ミッドレンジ リレーは、ミリタリ用および商用の両方が用意されています。

各種用途

時間遅延リレー
  • 発電伝送
  • ポンプ制御
  • 航空機用ヒーター
  • 電力起動システム
  • シーケンシング
  • アラーム回路
  • 装置監視