製品 (2,640) 概要
時間遅延リレー

時間遅延リレー: リレー市場での成功

TE の高性能時間遅延リレーは定格 10 A で、軍用規格 MIL-PRF-83726 で軍用認定されています。

幅広い種類の時間リレーには、動作遅延、固定、調整可能の各タイプがあり、リレー出力や固定出力を備えたインターバル タイマーもあります。 すべての製品は、さまざまなパッケージおよび取り付け構成で密封シールされています。 接点の定格範囲は 2 ~ 10 A で、10 A バージョンは軍用 MIL 規格認定を受けています。 また、軍用 MIL 規格認定を受けたサブミニチュア デジタル タイミング モジュールもあります。

特徴: 時間遅延リレー

取り付けオプションおよび軍用規格
  • 固体デジタル タイミング回路
  • 選択可能な取り付けスタイルおよび端子オプション: ソケット取り付け用金めっきピンまたははんだ接続用スズ浸漬フック端子、オプションのサイド取り付けブラケット付き
  • 動作遅延固定用 MIL-PRF-28726: /28、動作解放固定用 MIL-PRF-28726: /29、動作遅延調整可能用 MIL-PRF-28726: /30、動作解放調整可能用 MIL-PRF-28726: /31 に対応する 4 つの sladh シート。 

CII ブランド ミッドレンジ時間遅延リレー

動作遅延および解放遅延の異なる 2 つのスイッチング モジュールがあり、それぞれに固定または調整可能なタイミング機能を備えています。 軍用または商用の両方が用意されています。 

これらの製品は、FCA-210 シリーズ リレーを制御する固定タイミング回路で構成されており、定格 10 A のフォーム C (DPDT) 出力端子が 2 個取り付けられています。 

適合

CII ブランド ミッドレンジ時間遅延リレー
  • MIL-PRF-83726/28
  • MIL-PRF-83726/29
  • MIL-PRF-83726/30
  • MIL-PRF-83726/31
CII ミッドレンジ リレー
CII ミッドレンジ リレーは、軍用および商用の両方が用意されています。
関連資料
時間遅延リレー

時間遅延リレー: リレー市場での成功

TE の高性能時間遅延リレーは定格 10 A で、軍用規格 MIL-PRF-83726 で軍用認定されています。

幅広い種類の時間リレーには、動作遅延、固定、調整可能の各タイプがあり、リレー出力や固定出力を備えたインターバル タイマーもあります。 すべての製品は、さまざまなパッケージおよび取り付け構成で密封シールされています。 接点の定格範囲は 2 ~ 10 A で、10 A バージョンは軍用 MIL 規格認定を受けています。 また、軍用 MIL 規格認定を受けたサブミニチュア デジタル タイミング モジュールもあります。

特徴: 時間遅延リレー

取り付けオプションおよび軍用規格
  • 固体デジタル タイミング回路
  • 選択可能な取り付けスタイルおよび端子オプション: ソケット取り付け用金めっきピンまたははんだ接続用スズ浸漬フック端子、オプションのサイド取り付けブラケット付き
  • 動作遅延固定用 MIL-PRF-28726: /28、動作解放固定用 MIL-PRF-28726: /29、動作遅延調整可能用 MIL-PRF-28726: /30、動作解放調整可能用 MIL-PRF-28726: /31 に対応する 4 つの sladh シート。 

CII ブランド ミッドレンジ時間遅延リレー

動作遅延および解放遅延の異なる 2 つのスイッチング モジュールがあり、それぞれに固定または調整可能なタイミング機能を備えています。 軍用または商用の両方が用意されています。 

これらの製品は、FCA-210 シリーズ リレーを制御する固定タイミング回路で構成されており、定格 10 A のフォーム C (DPDT) 出力端子が 2 個取り付けられています。 

適合

CII ブランド ミッドレンジ時間遅延リレー
  • MIL-PRF-83726/28
  • MIL-PRF-83726/29
  • MIL-PRF-83726/30
  • MIL-PRF-83726/31
CII ミッドレンジ リレー
CII ミッドレンジ リレーは、軍用および商用の両方が用意されています。