製品 (70) 概要
RITS コネクタ

時間を節約するコネクティビティ

RITS ファミリは、IDC (絶縁変位接続) を使った信頼できる現場取り付けのソリューションです。産業用 I/O 用途における過酷な条件においてもコスト効率の高い動作が保証されます。

そのコンセプトは、お客様の最も価値ある資産、つまり時間を節約することです。 端子設計は RITS (リモート I/O 終端処理システム) コネクタの絶縁変位に基づいています。RITS は被覆除去などのワイヤ準備を必要とせず、クリンプやねじ式クランプによる従来の接続技術と比較して最大 80% 時間を短縮します。適用可能なワイヤ レンジを識別するために色分けされたカバー、終端処理前の適切なワイヤ配置と容易な品質検査のための半透明のハウジング、クリック音を発する統合されたロック用レバーなど、取り付けと嵌合プロセスの改善には、お客様の成功に対する TE の力強い取り組みが反映されています。当社の RITS コネクタは高密度 2.0 mm 構成で、プラグ、SMT-PCB マウント対応、パネル取付け、ジャンクション ボックス、ソケット コネクタなどさまざまなハウジング オプションが用意されています。

80%

従来のねじ式クランプ コネクタと比較した場合のコスト削減率

3 A

0.5 mm² ワイヤを使用した場合の最大電流定格

32

定格電圧

ワイヤをハウジングに挿入してペンチなどの汎用工具でハウジングをつまむだけの簡単な接続。

より簡単な終端処理で品質を向上 – 正しいワイヤ レンジを目視検査するための透明なカバーとロック レバーを標準装備。

ロック レバー設計により電線対電線接続が固定され、部分的に詰まったワイヤダクトを通じて 引き出し可能。嵌合時に明瞭なクリック音を発して、偶発的な半嵌合を防止。

RITS コネクタは、従来のねじ式クランプと比較してコストを最大 80% 削減する効率的な取り付けによって、簡単で信頼できる迅速な IDC 終端処理を実現します。
Christian Netsch,
プロダクト マネージャ

利点

  • 時間削減とコスト効率に優れた取り付けができる簡単で迅速な、信頼できる IDC 終端処理
  • ボード上の省スペース設計に対応する小型 2.0 mm [0.079 インチ] ピッチ コネクタ
  • 接点保持機構により従来の絶縁変位端子コネクタより高い保持力を実現
  • ロック レバーとコネクタ挿入時の明瞭なクリック音でポジティブ嵌合を保証
  • 2 接点構造により、衝撃や振動などの過酷な条件においても信頼性の高い接続を提供
  • 適切なワイヤ レンジを識別できる色分けされたハウジング
  • UL 米国・カナダ規格レコグナイズド コンポーネント、ファイル番号 E28476

用途

  • 産業用制御 IPC/PLC
  • ヒューマン マシン インタフェース (HMI)
  • ロボット
  • 半導体製造/LCD 製造機械
  • 原材料取り扱い/コンベヤ システム
  • エレベータ/エスカレータ
関連資料
RITS コネクタ

時間を節約するコネクティビティ

RITS ファミリは、IDC (絶縁変位接続) を使った信頼できる現場取り付けのソリューションです。産業用 I/O 用途における過酷な条件においてもコスト効率の高い動作が保証されます。

そのコンセプトは、お客様の最も価値ある資産、つまり時間を節約することです。 端子設計は RITS (リモート I/O 終端処理システム) コネクタの絶縁変位に基づいています。RITS は被覆除去などのワイヤ準備を必要とせず、クリンプやねじ式クランプによる従来の接続技術と比較して最大 80% 時間を短縮します。適用可能なワイヤ レンジを識別するために色分けされたカバー、終端処理前の適切なワイヤ配置と容易な品質検査のための半透明のハウジング、クリック音を発する統合されたロック用レバーなど、取り付けと嵌合プロセスの改善には、お客様の成功に対する TE の力強い取り組みが反映されています。当社の RITS コネクタは高密度 2.0 mm 構成で、プラグ、SMT-PCB マウント対応、パネル取付け、ジャンクション ボックス、ソケット コネクタなどさまざまなハウジング オプションが用意されています。

80%

従来のねじ式クランプ コネクタと比較した場合のコスト削減率

3 A

0.5 mm² ワイヤを使用した場合の最大電流定格

32

定格電圧

ワイヤをハウジングに挿入してペンチなどの汎用工具でハウジングをつまむだけの簡単な接続。

より簡単な終端処理で品質を向上 – 正しいワイヤ レンジを目視検査するための透明なカバーとロック レバーを標準装備。

ロック レバー設計により電線対電線接続が固定され、部分的に詰まったワイヤダクトを通じて 引き出し可能。嵌合時に明瞭なクリック音を発して、偶発的な半嵌合を防止。

RITS コネクタは、従来のねじ式クランプと比較してコストを最大 80% 削減する効率的な取り付けによって、簡単で信頼できる迅速な IDC 終端処理を実現します。
Christian Netsch,
プロダクト マネージャ

利点

  • 時間削減とコスト効率に優れた取り付けができる簡単で迅速な、信頼できる IDC 終端処理
  • ボード上の省スペース設計に対応する小型 2.0 mm [0.079 インチ] ピッチ コネクタ
  • 接点保持機構により従来の絶縁変位端子コネクタより高い保持力を実現
  • ロック レバーとコネクタ挿入時の明瞭なクリック音でポジティブ嵌合を保証
  • 2 接点構造により、衝撃や振動などの過酷な条件においても信頼性の高い接続を提供
  • 適切なワイヤ レンジを識別できる色分けされたハウジング
  • UL 米国・カナダ規格レコグナイズド コンポーネント、ファイル番号 E28476

用途

  • 産業用制御 IPC/PLC
  • ヒューマン マシン インタフェース (HMI)
  • ロボット
  • 半導体製造/LCD 製造機械
  • 原材料取り扱い/コンベヤ システム
  • エレベータ/エスカレータ