DEUTSCH 369 シリーズ小型複合コネクタ

369 シリーズ小型複合コネクタ

TE の DEUTSCH 369 シリーズ コネクタは堅牢、小型かつ BACC 認定済みで、特に民間航空宇宙の客室システム用途に適しています。

TE の DEUTSCH 369 コネクタは、特に民間航空宇宙産業の客室システムでの用途に適しており、BACC 規格の認定を受けています。 369 シリーズ コネクタは、実績ある TE の DEUTSCH ARINC 809/EN4165 シングル モジュール コネクタをベースにしており、各コネクタで必要とされる端子数が少なく、シールドが不要な用途に合わせて設計されています。コネクタは、航空宇宙規格の AS39029 に準拠したサイズ 22 の端子を 3 つ、6 つ、および 9 つ備えたものが用意されています。369 シリーズ コネクタは、端子の損傷を防ぐスクーププルーフ インタフェースを備えており、目視できない状況での嵌合や視認性が悪い条件に適しています。完全に密閉されているため、湿度の高い条件でも使用できます。また、高性能な複合素材で製造されているため、FAR 25 で定められた低い煙排出量、毒性、燃焼性に対する要件にも準拠しています。個別に色分けされたキーイング オプションが幅広く用意されているため、ケーブルの敷設とメンテナンスは迅速かつ容易に実施できます。標準的なケーブル タイを使用して、シンプルで迅速な多用途の取り付けが可能です。 

  1. 369 シリーズ コネクタ (英語)

TE の DEUTSCH 369 シリーズ コネクタは、航空宇宙機内エンターテイメント (IFE) システムなど過酷な環境の用途に適した、信頼性が高く軽量でコンパクトなコスト パフォーマンスの高い一連のコネクタを提供する目的で開発されています。

DEUTSCH 369 シリーズ小型複合コネクタ

369 シリーズ小型複合コネクタ

TE の DEUTSCH 369 シリーズ コネクタは堅牢、小型かつ BACC 認定済みで、特に民間航空宇宙の客室システム用途に適しています。

TE の DEUTSCH 369 コネクタは、特に民間航空宇宙産業の客室システムでの用途に適しており、BACC 規格の認定を受けています。 369 シリーズ コネクタは、実績ある TE の DEUTSCH ARINC 809/EN4165 シングル モジュール コネクタをベースにしており、各コネクタで必要とされる端子数が少なく、シールドが不要な用途に合わせて設計されています。コネクタは、航空宇宙規格の AS39029 に準拠したサイズ 22 の端子を 3 つ、6 つ、および 9 つ備えたものが用意されています。369 シリーズ コネクタは、端子の損傷を防ぐスクーププルーフ インタフェースを備えており、目視できない状況での嵌合や視認性が悪い条件に適しています。完全に密閉されているため、湿度の高い条件でも使用できます。また、高性能な複合素材で製造されているため、FAR 25 で定められた低い煙排出量、毒性、燃焼性に対する要件にも準拠しています。個別に色分けされたキーイング オプションが幅広く用意されているため、ケーブルの敷設とメンテナンスは迅速かつ容易に実施できます。標準的なケーブル タイを使用して、シンプルで迅速な多用途の取り付けが可能です。 

  1. 369 シリーズ コネクタ (英語)

TE の DEUTSCH 369 シリーズ コネクタは、航空宇宙機内エンターテイメント (IFE) システムなど過酷な環境の用途に適した、信頼性が高く軽量でコンパクトなコスト パフォーマンスの高い一連のコネクタを提供する目的で開発されています。