EP 2.5 コネクタ

拡張機能によって拡大する EP 2.5 信号コネクタ ファミリ

低挿入力の端子、ダブル ロック プレート、2 列構成によって、この電線対基板信号コネクタおよび電線対電線信号コネクタは広範な応用範囲を誇ります。

コンパクトな EP 2.5 ファミリは端子ピッチ 2.5mm を基本としており、業界をリードする AC 250V、4.5A という定格を備えています。 26 ~ 20 AWG (0.121 ~ 0.601 mm²) のワイヤ サイズを最大で 40 本接続できるので、省スペースが求められるプリント基板に信号と低電力を接続する用途に適しています。EP 2.5 コネクタは、2 段階の機械的信頼性および電気的信頼性を備えています。まず、実装されているロック ラッチで、プラグ ハウジングとポスト ヘッダが別々に振動しないようにしています。さらに、オプションの TPA (ダブル ロック プレート) デバイスで端子の確実な装着を実現しています。 

4.5 A

EP 2.5 コネクタの最大電流定格

2.5 mm

極間ピッチ (ピンどうしのスペーシング)

3.5 N

新型 LIF 端子の最大挿入力

EP 2.5 コネクタ

グロー ワイヤ テストおよび UL 94V-0 ハウジング対応

           製品 POS 極間 電圧 動作
温度
~ 105°C
ワイヤ サイズ (AWG)
Economy Power 2.5 (EP 2.5) 2-40 .098 (2.50) AC 250 V -55°C 26-20

EP 2.5 コネクタ システム

TE の EP 2.5 電線対基板コネクタおよび電線対電線コネクタの各ファミリは、信号回路用途に設計されています。定評のある Economy Power コネクタを基板として発展した EP 2.5 ラインは、Economy Power コネクタにない利点を提供します。EP 2.5 コネクタは、AC 250V で最大 4.5 A の定格を備えています。両方のスタンダードと新たな低挿入力端子が用意されています。端子は、26 ~ 22 AWG および 24 ~ 20 AWG のワイヤ サイズに対応しています。各端子は、ワイヤ バレル、絶縁バレル、ロック ウィンドウを備えています。ワイヤ バレルには、ワイヤの保持に効果的なセレーションが設けられています。自動機による結線に対応した被覆除去形状の端子も用意されています。 

概要

  • 複数の色をご用意。
  • リクエストに応じて、端子を選択的に取り付けたヘッダもご用意いたします。
  • EP 2.5 コネクタは同等の他社製品と嵌合できるので、改造用途にも対応できます。

主な特長

  • ロック時のクリック音によって嵌合が確実であるかどうかを容易に確認可能
  • 極性タブによってポストの挿入位置違いを防止
  • 小型化に効果的な 2.5 mm ~ 6.5 mm の極間ピッチ
  • 非対称な端子配置により、ハウジングの中で一方向にのみ装着可能
  • 接続を容易にする端子潤滑剤
  • グロー ワイヤ対応材料も用意

用途

  • 家電製品
  • 商用施設およびビル設備用機器
  • 産業機械および機器: 発電機
  • HVAC および排気の制御
  • 両替機/自動販売機
  • 照明
  • ガレージ ドア オープナ