柔軟性の必要性

TE のフレキシブル フィルム ケーブル (FFC) 用フレキシブル フィルム製品ファミリは、基板対基板、ケーブル対基板、そしてケーブル対ケーブルに対応したさまざまな高密度コネクタで構成されており、自動化されたアセンブリを前提として設計されています。フレキシブル プリント回路 (FPC) は、狭い中心線スペーシングによって、大規模な電線対基板の相互接続が現実的ではない場合に適しています。LCEDI (LCD Coaxial Embedded Display Interface) コネクタは新規技術を採用しており、マイクロ同軸ケーブル (または AWG 32 以下のディスクリート ワイヤ) を使用してノートパソコンの LCD パネルとメイン プロセッサ ボードとの間で転送速度 2.7 Gbps の相互接続を提供します。リボン ケーブル コネクタは、ケーブルとプリント基板回路間でのトランジションを実現する電線対基板デバイスです。TE ではあらゆるコネクタに加え、関連する端子とアクセサリを提供しています。