製品 (133) 概要
バッテリー相互接続

バッテリー接続用の設計ソリューション

TE はお客様と協力することにより、今日のスリムなポータブル製品に対応したバッテリー相互接続システムとバッテリー保持ソリューションを提供いたします。すべてのバッテリー相互接続システムで、耐熱性を持つ UL 94V-0 定格の熱可塑性素材製ハウジングを採用しているほか、バッテリー 相互接続製品では、左側/右側キーイングあるいはキーレス取り付けバージョンを取り揃えています。5 極を使用する TE の標準的なバッテリー相互接続製品は、総合的な設計ソリューションとなります。当社ではまた、顧客満足度を最大限に高めるため、お客様の設計サイクル タイムや市場投入までの所要期間、全体的な製造コストの低減に取り組んでいます。

高性能

薄型

$$

信頼性およびコスト効果

2500

インタフェースの問題を解決する、トータル ソリューション

この MDI システムは耐久性に優れており、最大 2500 サイクルという頻繁な嵌合と嵌合解除に耐えるめっき端子を備えています。ハウジングは、赤外線およびリフローはんだ手法との互換性を備えています。このシステムが持つ多方向と優れた耐久性という特徴から、さまざまなポータブル ハンドヘルド デバイス・測定機器・文書管理機器のドッキング コネクタ用途や、ノートパソコンなどで使用されている充電式バッテリーの相互接続に最適な製品です。

当社では、個別化されたお客様の設計に適応できるよう、柔軟性を持つ薄型設計のモバイル バッテリー コネクタを開発しています。
Masaki Shoji,
Consumer Devices 担当 Product Manager
多方向システム
多方向 (MDI) システム
PC バッテリー コネクタ
PC バッテリー コネクタ
モバイル バッテリー コネクタ
モバイル バッテリー コネクタ
DC ジャック コネクタ
DC ジャック コネクタ

わずか 2.0 mm のピッチ幅で、0 度から 90 度まで対応

多方向相互接続 (MDI) システム

MDI システムは、ポータブル機器市場の急速な成長に対応した、高密度で汎用性のある相互接続システムへのニーズに応えます。MDI システムは 6 極のリセプタクルとヘッダで構成されており、ピッチ幅 2.0 mm の端子を備えているほか、角度 0° ~ 90° の範囲での嵌合と嵌合解除に対応できるよう設計されています。 

バッテリー相互接続

バッテリー接続用の設計ソリューション

TE はお客様と協力することにより、今日のスリムなポータブル製品に対応したバッテリー相互接続システムとバッテリー保持ソリューションを提供いたします。すべてのバッテリー相互接続システムで、耐熱性を持つ UL 94V-0 定格の熱可塑性素材製ハウジングを採用しているほか、バッテリー 相互接続製品では、左側/右側キーイングあるいはキーレス取り付けバージョンを取り揃えています。5 極を使用する TE の標準的なバッテリー相互接続製品は、総合的な設計ソリューションとなります。当社ではまた、顧客満足度を最大限に高めるため、お客様の設計サイクル タイムや市場投入までの所要期間、全体的な製造コストの低減に取り組んでいます。

高性能

薄型

$$

信頼性およびコスト効果

2500

インタフェースの問題を解決する、トータル ソリューション

この MDI システムは耐久性に優れており、最大 2500 サイクルという頻繁な嵌合と嵌合解除に耐えるめっき端子を備えています。ハウジングは、赤外線およびリフローはんだ手法との互換性を備えています。このシステムが持つ多方向と優れた耐久性という特徴から、さまざまなポータブル ハンドヘルド デバイス・測定機器・文書管理機器のドッキング コネクタ用途や、ノートパソコンなどで使用されている充電式バッテリーの相互接続に最適な製品です。

当社では、個別化されたお客様の設計に適応できるよう、柔軟性を持つ薄型設計のモバイル バッテリー コネクタを開発しています。
Masaki Shoji,
Consumer Devices 担当 Product Manager
多方向システム
多方向 (MDI) システム
PC バッテリー コネクタ
PC バッテリー コネクタ
モバイル バッテリー コネクタ
モバイル バッテリー コネクタ
DC ジャック コネクタ
DC ジャック コネクタ

わずか 2.0 mm のピッチ幅で、0 度から 90 度まで対応

多方向相互接続 (MDI) システム

MDI システムは、ポータブル機器市場の急速な成長に対応した、高密度で汎用性のある相互接続システムへのニーズに応えます。MDI システムは 6 極のリセプタクルとヘッダで構成されており、ピッチ幅 2.0 mm の端子を備えているほか、角度 0° ~ 90° の範囲での嵌合と嵌合解除に対応できるよう設計されています。