雌雄同型

雌雄同型ブレードおよびリセプタクル コネクタ

TE Connectivity の雌雄同型ブレードおよびリセプタクル コネクタは、隣接する線形 LED 照明用被覆除去モジュール間の電気接続を実現する、サーフェス マウント (SMT) 型の電線対基板および基板対基板コネクタです。

隣接する線形 LED 照明用被覆除去モジュール間に電源を供給します。 雌雄同型のブレードおよびリセプタクル コネクタは、線形 LED 照明用被覆除去モジュール間に電源を供給するために設計されています。2 極、4 極、6 極が用意されたコンパクトな設計で、狭いスペースに適応します。また、吸引ピック アンド プレース設計により、自動化大量生産に対応します。このコネクタは、コネクタ同士が水平方向と垂直方向に挿抜できるため、型番インベントリを縮小できます。

 

雌雄同型のブレードおよびリセプタクル コネクタには、標準バージョンと小型バージョンがあります。どちらのバージョンにもスズめっき端子付きと苛酷な条件に適した金めっき端子付きが用意されています。

 

詳細およびサンプルについてのお問い合わせは、関連製品のドキュメントをダウンロードして当社までご連絡ください。

 

 

用途

  • 建築およびサイン広告照明
  • 商業施設およびディスプレイ用照明
  • 蛍光灯適用器具への直管型 LED ランプ取り付け
  • キャビネットまたは家具用照明
  • 商業/住宅用間接照明

特長

  • 2 極、4 極、6 極の電力・信号・データ接続に同じコネクタを使用することにより設計時間を短縮します。
  • コネクタ同士が嵌合する単一コネクタで在庫要件を削減します。
  • 垂直または水平の接続によりアセンブリと保守がシンプルになります (コネクタは 90° から 180° まで連結可能)。
  • 基板対基板および電線対基板のオプションで設計の柔軟性が実現します。
  • ストリップの両端が同じフットプリントであるため設計がシンプルになります。
  • 影にならないように角に丸みが付けられた低背型コネクタで、LED 出力が最大限になります。
  • ポジティブ ラッチ機構を備えた電線対基板コネクタで振動およびワイヤ荷重に対応します。
  • 過酷な LED 照明環境の微小な往復滑りの繰返し作用よって生じるフレッティング腐食の可能性を回避する、金めっき端子付きも用意されています。
  • サーフェス マウントおよびテープおよびリール パッケージングのリフロー対応低背型設計により、アセンブリ時間が短縮されます。

  1. 雌雄同型コネクタの製品紹介ビデオ (英語)

雌雄同型コネクタは、隣接する線形 LED 照明用被覆除去モジュール間に電源を供給する、サーフェス マウント (SMT) 型の電線対基板および基板対基板コネクタです。