製品 (11) 概要
MUS27P

制御および通信用の Trainline ワイヤ接続

MU27P シリーズは、Amtrak* ワイヤ構成規格に従って設計され、AAR-S-512 規格 (機関車および機関車交換機器) および APTA-PR-E-RP-019-99 (機関車および機関車牽引機器の 27 ポイント ジャンパおよびリセプタクル ハードウェアでの使用に推奨) に準拠しています。

MU (複数ユニット) コネクタには 27 のピン リセプタクルとプラグ、「ダミー」リセプタクル、およびカバーがあります。これらはユニット間で運動機能を伝達するために使用されます。 10 AWG リードを 1 つとその他すべてのリードを 12 AWG または 14 AWG にできるように設計されており、AAR-S-512 仕様に固執する他のブランドと完全に交換可能であり嵌合可能です。また、異なる配線構成の嵌合を防止するキーでもあります。

特徴

  • AAR-S-512 および APTA RP-E-019 99 規格準拠

製品名

  • 自動プッシュプル連結システム付きのアルミニウム シェル
  • 配置: 27 極
  • 10、12、または 14 AWG ワイヤ
  • 機械的符号化
  • 5 カラー コードによって他の 27 極ジャンパーとの嵌合を防止

主な特性

  • 定格電流: 30 A
  • 給電電圧: 600 V DC
  • 塩水噴霧耐性: 250 時間
  • - 温度範囲: -40oC / +110oC
MUS27P

制御および通信用の Trainline ワイヤ接続

MU27P シリーズは、Amtrak* ワイヤ構成規格に従って設計され、AAR-S-512 規格 (機関車および機関車交換機器) および APTA-PR-E-RP-019-99 (機関車および機関車牽引機器の 27 ポイント ジャンパおよびリセプタクル ハードウェアでの使用に推奨) に準拠しています。

MU (複数ユニット) コネクタには 27 のピン リセプタクルとプラグ、「ダミー」リセプタクル、およびカバーがあります。これらはユニット間で運動機能を伝達するために使用されます。 10 AWG リードを 1 つとその他すべてのリードを 12 AWG または 14 AWG にできるように設計されており、AAR-S-512 仕様に固執する他のブランドと完全に交換可能であり嵌合可能です。また、異なる配線構成の嵌合を防止するキーでもあります。

特徴

  • AAR-S-512 および APTA RP-E-019 99 規格準拠

製品名

  • 自動プッシュプル連結システム付きのアルミニウム シェル
  • 配置: 27 極
  • 10、12、または 14 AWG ワイヤ
  • 機械的符号化
  • 5 カラー コードによって他の 27 極ジャンパーとの嵌合を防止

主な特性

  • 定格電流: 30 A
  • 給電電圧: 600 V DC
  • 塩水噴霧耐性: 250 時間
  • - 温度範囲: -40oC / +110oC