概要
P6-MD300 シリーズ コネクタ

厳しい環境での信頼性

TE の DEUTSCH P6-MD300 シリーズ コネクタは、甲板設備に差し迫った危険が発生した場合に、アンビリカル ケーブルの甲板結線を直ちに分離し、アンビリカルの接続を解除できます。

海中および沖合いでの危険にも耐えられます。 当社の DEUTSCH パワー コネクタは、深度 3,000 m および水圧 15,000 psi の定格を持ち、沖合い深海での過酷な環境用途に対する電力供給を実現します。また、甲板の分類領域に対応した防爆用や、さまざまな定格電圧および電流製品も用意されているため、厳しい要求用途に対応できる設計が可能です。

防爆認定済み

ゾーン 1 II 2 G Ex d IIB T4..T6

この製品は、ガスが存在する可能性がある甲板設備で使用できる防爆定格を備えています。また、ATEX および IECEx のどちらについても認定を受けています。

200 mwd まで浸水可能

この製品は、接続を外してキャップを取り付けることで、ブイを付けて水中に浸しておくことができます。これは、他の防爆コネクタではほとんど見られないユニークな特徴です。このようなシンプルかつ堅牢な設計は、信号コネクタや光ファイバ コネクタでも受け入れられていません。

スプラッシュゾーン嵌合対応

FPSO および再生可能エネルギ

嵌合インタフェースは、特に海水が存在する過酷なオフショア環境での接続を前提として設計されています。圧縮空気を短時間吹き付けるだけで清掃できます。また、25 年間の設計寿命の中で 100 回の嵌合に耐えられる定格を備えています。このような最新の機能と水深定格により、海洋の再生可能エネルギ業界で幅広く採用されています。

専門サポート

TE ではお客様のプロジェクトをサポートする大規模な専門エンジニアのチームを用意しているため、エンジニアリング サポートが必要な場合だけでなく、試験やオンサイトでの設置サービスにも対応できます。

関連資料
P6-MD300 シリーズ コネクタ

厳しい環境での信頼性

TE の DEUTSCH P6-MD300 シリーズ コネクタは、甲板設備に差し迫った危険が発生した場合に、アンビリカル ケーブルの甲板結線を直ちに分離し、アンビリカルの接続を解除できます。

海中および沖合いでの危険にも耐えられます。 当社の DEUTSCH パワー コネクタは、深度 3,000 m および水圧 15,000 psi の定格を持ち、沖合い深海での過酷な環境用途に対する電力供給を実現します。また、甲板の分類領域に対応した防爆用や、さまざまな定格電圧および電流製品も用意されているため、厳しい要求用途に対応できる設計が可能です。

防爆認定済み

ゾーン 1 II 2 G Ex d IIB T4..T6

この製品は、ガスが存在する可能性がある甲板設備で使用できる防爆定格を備えています。また、ATEX および IECEx のどちらについても認定を受けています。

200 mwd まで浸水可能

この製品は、接続を外してキャップを取り付けることで、ブイを付けて水中に浸しておくことができます。これは、他の防爆コネクタではほとんど見られないユニークな特徴です。このようなシンプルかつ堅牢な設計は、信号コネクタや光ファイバ コネクタでも受け入れられていません。

スプラッシュゾーン嵌合対応

FPSO および再生可能エネルギ

嵌合インタフェースは、特に海水が存在する過酷なオフショア環境での接続を前提として設計されています。圧縮空気を短時間吹き付けるだけで清掃できます。また、25 年間の設計寿命の中で 100 回の嵌合に耐えられる定格を備えています。このような最新の機能と水深定格により、海洋の再生可能エネルギ業界で幅広く採用されています。

専門サポート

TE ではお客様のプロジェクトをサポートする大規模な専門エンジニアのチームを用意しているため、エンジニアリング サポートが必要な場合だけでなく、試験やオンサイトでの設置サービスにも対応できます。