DEUTSCH Wildcat シリーズ コネクタ

過酷なコンディションに対応して高密度を実現

TE の DEUTSCH Wildcat シリーズ コネクタにより、ますます小さくなるスペースにおいて航空宇宙機器とケーブルの統合が可能になります。

TE の DEUTSCH Wildcat コネクタ ファミリは、航空宇宙業界の高い要求に対応します。 Wildcat コネクタは、振動、高/低温、および化学的性質が強い溶剤への曝露といった過酷な環境条件下でも使用可能な、より小型で高密度のコネクタで、重量を節約できるうえに、航空宇宙機器とケーブルをますます小さくなるスペースに統合できます。クリンプおよび PCB 端子などの、多岐にわたるシェルおよびコンタクト スタイルをご用意しています。 

Wildcat Micro および Wildcat 38999 は、どちらも完全に密閉された後部挿抜式コンタクト方式で、カドミウム、亜鉛コバルト、ROHS 対応ニッケルなどを含む各種メッキや材料仕上げが用意されています。
高密度を追及する DEUTSCH,
TE のニュースとイベント
DEUTSCH Wildcat 38999
Wildcat 38999

Wildcat 38999 コネクタ

このコネクタは MIL-DTL-38999 シリーズ 3 の技術に基づいており、11 ~ 64 端子の 4 種類のハウジング サイズが用意されています。これにより、特定の 38999 端子サイズに対して約 2 倍の端子密度を実現しています。三条ねじのねじ山付きインタフェースにより堅牢で信頼性の高い結合機構が提供され、衝撃や振動に対する高レベルな耐性が実現しています。

取り付けおよびリア アクセサリ オプションが用意されているため、バックシェルまたはケーブルの編組とブーツによるいずれかの結線が可能です。Micro シリーズと同様に、各コネクタは後部の挿抜式コンタクトによって完全に密閉されており、さまざまなメッキおよび素材仕上げが用意されています。

軽量かつ省スペース
  • MIL-DTL-38999 コネクタの約 2 倍の端子密度
  • 軽量素材
高耐久
  • ねじ式の耐振動結合
  • スクーププルーフ インタフェース
  • 強い溶剤に対する耐性と埃の進入保護
高信頼性
  • 完全に密閉されたケーブルと嵌合インタフェース
  • MIL-DTL-38999 シリーズ III に準拠した EMI 遮蔽
  • RFI 嵌合インタフェース バンド
汎用性
  • "ユニバーサル" を含む 7 種類のキーイング オプション
  • 各種メッキおよび素材オプション
  • バックシェルまたはケーブルの編組/ブーツ後部の特徴によりバックシェルの必要性を排除
  • 後部の着脱可能なクリンプと PCB 端子 (PCB の詳細については TE にお問い合わせください)
DEUTSCH Wildcat Micro シリーズ
Wildcat Micro

Wildcat Micro シリーズ

これらの非常にコンパクトなコネクタは実績のある HDJ / JN1003 シリーズに基づいており、3 ~ 9 端子の 4 種類の端子レイアウトを持つ 2 種類のハウジング サイズが用意されています。

堅牢なバヨネット機構により迅速なポジティブ結合が可能です。また、耐振性を備えた三条ねじのねじ山付きオプションも用意されています。さまざまな取り付けオプションが用意されており、リア アクセサリの特徴によってケーブルの編組とブーツによる結線が可能です。

軽量かつ省スペース
  • 高密度端子スペーシングおよび軽量素材
フレキシブルな構成
  • バヨネット結合またはネジ付き
堅牢な信頼性
  • 極端な温度条件、振動、腐食に対する耐性
  • 強い溶剤に対する耐性と埃の進入保護
  • IP67 定格の完全に密閉されたケーブルと嵌合インタフェース
高耐久性
  • 500 回を超える嵌合回数
使いやすい
  • くぼみ/きざみ付きでつかみやすい結合リング
  • スクーププルーフ インタフェース
  • 後部の着脱可能なクリンプと PCB 端子
  • ケーブルの編組とブーツ後部の特徴により迅速で効果的なシールド接続を実現し、独立したバックシェルの必要性を排除
汎用性
  • "ユニバーサル" を含む 7 種類のキーイング オプション
  • 信号と低電力のどちらの用途でも安定性を発揮
  • MIL-STD-1553 通信規約互換