DEUTSCH DBAS シリーズ コネクタ

高い信頼性と耐放射線性

TE の DEUTSCH DBAS シリーズ コネクタは航空宇宙用途を前提として設計されており、過酷な環境に対応できるように製造されています。

ロケット発射台などの過酷な環境用に設計されています。 TE の DEUTSCH DBAS シリーズ コネクタは、航空宇宙および特殊用途として設計されており、SAE/AS81703 シリーズ III、UTE C 93 - 422 モデル HE 311 および SCC-3401-ESA の各仕様に適合しています。視覚と触覚で確認できるプッシュープル ロック システムにより、DEUTSCH DBAS シリーズ コネクタは高い信頼性を確保しています。幅広く取り揃えられたインサートや豊富なシェル タイプとアクセサリに加え、複数の表面仕上げオプションが用意されているため、お客様仕様設計に対応した統合ソリューションを実現できます。 

200°C

使用温度

100%

嵌合

利点

  • 高い信頼性
  • 高性能
  • 統合ソリューション用のカスタム設計

特徴

  • 簡単で確実なロック
  • ハーメチック、ラック可能、ランヤード、EMI シールド、デッドフェース、低温、カスタム構成
  • SAE/AS 81703 シリーズ III、UTE C 93-422 モデル HE 311 仕様、および ESA/SCC 3401 に準拠