製品 (14) 概要
CompactFlash™ コネクタ

より多くのデータを記憶

TE では、CompactFlash 用ヘッダの包括的な製品ラインをご用意しています。

CompactFlash メモリ カードは、小型で取り外し可能な大容量記憶装置です。 このカードは CompactFlash Association の規格と PC カード ATA 規格に電気的に準拠し、True IDE モードで動作します。これらの 50 ポジション カードの記憶容量は一般に 32 MB ~ 2 GB で、大きさは紙マッチ程度です。TE のコネクタには、タイプ I (厚さ 3.3mm) またはタイプ II (厚さ 5.0mm) のメモリ カードに対応するヘッダ、面一または浮き上がった取り付け高さ、およびエジェクターが含まれます。TE の CompactFlash カード コネクタは静電放電保護機能も備えています。

3.3mm

タイプ I の厚さ

5.0mm

タイプ II の厚さ

2GB

コンパクトでありながら大量のデータを記憶

CompactFlash コネクタ

使用する場所
  • デスクトップおよびラップトップ コンピュータ
  • デジタル カメラ
  • スマート フォン
  • データ レコーダ
  • スロット マシン
  • 産業用組み込みコンピュータ
デスクトップ コンピュータ
デスクトップ コンピュータ
ラップトップ コンピュータ
ノートパソコン
デジタル カメラ
デジタル カメラ
スマート フォン
スマート フォン

100 年

CompactFlash メモリ カードの期待寿命

CompactFlash のウェブサイトによれば、CompactFlash カードの期待寿命は 100 年とされています。これはシミに食われた古いフォト アルバムに置き換わる技術です。TE は、CompactFlash メモリ カードのタイプ I またはタイプ II に対応するヘッダをお客様に提供できることに喜びを感じています。

特徴

  • サーフェスマウントに対応した堅牢な設計
  • 実績のある PCMCIA 端子技術 
  • 機械的取り付け用のハードウェアに対応 
  • トップおよびボトム取り付けスタイル 
  • ライトアングルおよび垂直の取り付け方向
     

ご存知でしたか?

ヘッダはピン ヘッダ (デバイスの外側で使用されるピンの付いた電気コネクタ) のメス バージョンです。ヘッダは通常、デバイスの内側で使用します。

CompactFlash™ コネクタ

より多くのデータを記憶

TE では、CompactFlash 用ヘッダの包括的な製品ラインをご用意しています。

CompactFlash メモリ カードは、小型で取り外し可能な大容量記憶装置です。 このカードは CompactFlash Association の規格と PC カード ATA 規格に電気的に準拠し、True IDE モードで動作します。これらの 50 ポジション カードの記憶容量は一般に 32 MB ~ 2 GB で、大きさは紙マッチ程度です。TE のコネクタには、タイプ I (厚さ 3.3mm) またはタイプ II (厚さ 5.0mm) のメモリ カードに対応するヘッダ、面一または浮き上がった取り付け高さ、およびエジェクターが含まれます。TE の CompactFlash カード コネクタは静電放電保護機能も備えています。

3.3mm

タイプ I の厚さ

5.0mm

タイプ II の厚さ

2GB

コンパクトでありながら大量のデータを記憶

CompactFlash コネクタ

使用する場所
  • デスクトップおよびラップトップ コンピュータ
  • デジタル カメラ
  • スマート フォン
  • データ レコーダ
  • スロット マシン
  • 産業用組み込みコンピュータ
デスクトップ コンピュータ
デスクトップ コンピュータ
ラップトップ コンピュータ
ノートパソコン
デジタル カメラ
デジタル カメラ
スマート フォン
スマート フォン

100 年

CompactFlash メモリ カードの期待寿命

CompactFlash のウェブサイトによれば、CompactFlash カードの期待寿命は 100 年とされています。これはシミに食われた古いフォト アルバムに置き換わる技術です。TE は、CompactFlash メモリ カードのタイプ I またはタイプ II に対応するヘッダをお客様に提供できることに喜びを感じています。

特徴

  • サーフェスマウントに対応した堅牢な設計
  • 実績のある PCMCIA 端子技術 
  • 機械的取り付け用のハードウェアに対応 
  • トップおよびボトム取り付けスタイル 
  • ライトアングルおよび垂直の取り付け方向
     

ご存知でしたか?

ヘッダはピン ヘッダ (デバイスの外側で使用されるピンの付いた電気コネクタ) のメス バージョンです。ヘッダは通常、デバイスの内側で使用します。