概要
AMP+ 補助パワー端子

AMP+ 補助パワー端子

相互接続向けのアクセサリ。TE の AMP+ 補助パワー端子は、ハイブリッド車と電気自動車向けの高電圧アクセサリ/デバイス相互接続です。

独立シールドのケーブル。 TE の AMP+ 補助パワー端子は、ハイブリッド車と電気自動車およびそのインフラストラクチャ向けの高電圧アクセサリ/デバイス相互接続です。2 極補助ピグテール システムにより、2.5 mm2 から 6.0 mm2 のワイヤ範囲で DC600 V の最大定格電圧を実現します。この端子は、密封型の独立シールド ケーブルとタッチセーフのワイヤ対デバイス構造を提供します。この高電圧アクセサリは、全方位の EMC シールド機能と非サービス対応の固定デバイス インタフェースを備えています。エンジンの振動に対する USCAR-2 仕様に適合したアクセサリです。

USCAR は商標です。

関連資料
AMP+ 補助パワー端子

AMP+ 補助パワー端子

相互接続向けのアクセサリ。TE の AMP+ 補助パワー端子は、ハイブリッド車と電気自動車向けの高電圧アクセサリ/デバイス相互接続です。

独立シールドのケーブル。 TE の AMP+ 補助パワー端子は、ハイブリッド車と電気自動車およびそのインフラストラクチャ向けの高電圧アクセサリ/デバイス相互接続です。2 極補助ピグテール システムにより、2.5 mm2 から 6.0 mm2 のワイヤ範囲で DC600 V の最大定格電圧を実現します。この端子は、密封型の独立シールド ケーブルとタッチセーフのワイヤ対デバイス構造を提供します。この高電圧アクセサリは、全方位の EMC シールド機能と非サービス対応の固定デバイス インタフェースを備えています。エンジンの振動に対する USCAR-2 仕様に適合したアクセサリです。

USCAR は商標です。