製品 (40) 概要
Mini-SAS コネクタ

Mini-SAS コネクタ

TE の Mini-SAS、Mini-SAS HD、および内部 Mini-SAS HD 製品は、SAS 規格に準拠しながら内部および外部のどちらの用途にも次世代の速度を提供できるように設計されています。

TE の Mini-SAS 製品ファミリは、高速な マルチレーン相互接続製品で、内部および外部のどちらのソリューションにも対応します。また、リセプタクルとケーブル アセンブリのどちらも製品ファミリに含まれます。このシステムは SFF-8086、8087、8088 の各規格に準拠するように設計されており、SAS 2.0 用途にも対応しています。 

Mini-SAS HD コネクタ

リセプタクルおよびケーブル アセンブリ

TE の Mini-SAS-HD (高密度) 製品ファミリには、SAS 用途向けにコンパクトで高速な I/O ソリューションが用意されています。用途の例としては、ストレージ、ラックマウント サーバ、ワークステーション、ストレージ ラック、高性能コンピューティング、HBA (Host Bus Adapters)、RAID (Redundant Arrays of Inexpensive Disks)、スイッチなどが挙げられます。この製品ファミリは最大 12 Gb/s の速度をサポートします。
また、以下のインタフェースで構成されています。

  • 内部リセプタクルおよび銅線ケーブル アセンブリ
  • 外部リセプタクルおよび銅線ケーブル アセンブリ

 

インタフェースは、SAS-2.1 および SAS-3 の各規格に適合しています。相互接続のサイズ低減により、PCB スペースにはさらに 30% から 50% の余裕が生まれます。また、ロー プロファイルの PCIe カードには、SAS コネクタの場合は 2 個しか収容できませんが、Mini-SAS HD コネクタの場合は 4 個収容できます。

Mini-SAS コネクタ
Mini-SAS コネクタ
Mini-SAS HD 相互接続
Mini-SAS HD 相互接続
機器内接続用 Mini-SAS HD コネクタ

TE の内部 Mini-SAS HD コネクタは 12 Gb/s の高密度、高速インタフェースであり、12 G x 4 レーンの集合接続によって、コネクタあたり 48 Gb/s のデータ レートをサポートします。また、集合接続によって最大 192 Gbps のデータ レートで転送できるバージョンも用意されています。内部 Mini-SAS HD コネクタは従来の内部 Mini-SAS コネクタと比較して約 30 % 小型化できるように設計されており、貴重な PCB スペースの節約を実現します。また、このコネクタは SAS 2.1 および SAS 3 の各仕様で採用されています。

 

TE の 内部 Mini-SAS HD 相互接続はライト アングルおよび垂直方向のどちらも備えているため、エンタープライズ ストレージや高性能コンピューティング、ネットワーキング、データ センタなど、さまざまな用途の各種アーキテクチャに適合します。また、このコネクタはダイレクト パッシブおよびアクティブの銅線ケーブルをサポートしています。

192

Gbps (1 x 4 バージョン)

30%

既存の製品よりも小さい

30%

既存の製品よりも小さい

外部機器接続用 Mini-SAS HD コネクタ

TE の Mini-SAS HD 外部リセプタクル コネクタは高密度で高速な IO インタフェースであり、SAS 2.1 規格で採用されています。また、SAS 3.0 規格として提案されています。この製品は、6 Gb/s および 12 Gb/s の各 SAS 用途をサポートできるように設計されています。アセンブリは、4x、8x、16x の各バージョンで提供されています。

用途: Mini-SAS コネクタ

ネットワーキング システム
  • SAS および SATA デバイス
  • サーバー
  • 記憶装置
  • 交換機
関連資料
Mini-SAS コネクタ

Mini-SAS コネクタ

TE の Mini-SAS、Mini-SAS HD、および内部 Mini-SAS HD 製品は、SAS 規格に準拠しながら内部および外部のどちらの用途にも次世代の速度を提供できるように設計されています。

TE の Mini-SAS 製品ファミリは、高速な マルチレーン相互接続製品で、内部および外部のどちらのソリューションにも対応します。また、リセプタクルとケーブル アセンブリのどちらも製品ファミリに含まれます。このシステムは SFF-8086、8087、8088 の各規格に準拠するように設計されており、SAS 2.0 用途にも対応しています。 

Mini-SAS HD コネクタ

リセプタクルおよびケーブル アセンブリ

TE の Mini-SAS-HD (高密度) 製品ファミリには、SAS 用途向けにコンパクトで高速な I/O ソリューションが用意されています。用途の例としては、ストレージ、ラックマウント サーバ、ワークステーション、ストレージ ラック、高性能コンピューティング、HBA (Host Bus Adapters)、RAID (Redundant Arrays of Inexpensive Disks)、スイッチなどが挙げられます。この製品ファミリは最大 12 Gb/s の速度をサポートします。
また、以下のインタフェースで構成されています。

  • 内部リセプタクルおよび銅線ケーブル アセンブリ
  • 外部リセプタクルおよび銅線ケーブル アセンブリ

 

インタフェースは、SAS-2.1 および SAS-3 の各規格に適合しています。相互接続のサイズ低減により、PCB スペースにはさらに 30% から 50% の余裕が生まれます。また、ロー プロファイルの PCIe カードには、SAS コネクタの場合は 2 個しか収容できませんが、Mini-SAS HD コネクタの場合は 4 個収容できます。

Mini-SAS コネクタ
Mini-SAS コネクタ
Mini-SAS HD 相互接続
Mini-SAS HD 相互接続
機器内接続用 Mini-SAS HD コネクタ

TE の内部 Mini-SAS HD コネクタは 12 Gb/s の高密度、高速インタフェースであり、12 G x 4 レーンの集合接続によって、コネクタあたり 48 Gb/s のデータ レートをサポートします。また、集合接続によって最大 192 Gbps のデータ レートで転送できるバージョンも用意されています。内部 Mini-SAS HD コネクタは従来の内部 Mini-SAS コネクタと比較して約 30 % 小型化できるように設計されており、貴重な PCB スペースの節約を実現します。また、このコネクタは SAS 2.1 および SAS 3 の各仕様で採用されています。

 

TE の 内部 Mini-SAS HD 相互接続はライト アングルおよび垂直方向のどちらも備えているため、エンタープライズ ストレージや高性能コンピューティング、ネットワーキング、データ センタなど、さまざまな用途の各種アーキテクチャに適合します。また、このコネクタはダイレクト パッシブおよびアクティブの銅線ケーブルをサポートしています。

192

Gbps (1 x 4 バージョン)

30%

既存の製品よりも小さい

30%

既存の製品よりも小さい

外部機器接続用 Mini-SAS HD コネクタ

TE の Mini-SAS HD 外部リセプタクル コネクタは高密度で高速な IO インタフェースであり、SAS 2.1 規格で採用されています。また、SAS 3.0 規格として提案されています。この製品は、6 Gb/s および 12 Gb/s の各 SAS 用途をサポートできるように設計されています。アセンブリは、4x、8x、16x の各バージョンで提供されています。

用途: Mini-SAS コネクタ

ネットワーキング システム
  • SAS および SATA デバイス
  • サーバー
  • 記憶装置
  • 交換機