概要
AMP+ 充電ケーブル アセンブリ タイプ 1

AMP+ 充電ケーブル アセンブリ タイプ 1

TE の現世代型 AMP+ 充電ケーブル アセンブリには、最大限の信頼性と強化されたユーザーの安全性を実現する高性能インケーブル制御ボックス (ICCB) が搭載されています。

強化されたユーザーの安全性。 TE のハイブリッド車および電気自動車用 AMP+ 充電ケーブルは、国際充電規格 IEC 61851-1/-22 の要件を満たすために特別に設計されています。この規格は、北米および日本のタイプ 1 およびヨーロッパのタイプ 2 などの車載インタフェースの種類を定義しています。充電モードには一般家庭用の壁コンセント型および高速充電ステーションがあります。タイプ 1 は、UL 2251 および SAE J1772 の規格と仕様に適合しています。製品の中心となる高性能 ICCB により、最大限の信頼性と強化されたユーザーの安全性が保証されています。TE の AMP+ 充電ケーブル アセンブリは、特定の色の組み合わせとラベリングでカスタマイズも可能です。

電気的データ

  • 最大 16 A  

機械的データ

  • 最大嵌合力 100 N
  • 嵌合回数 10,000 回

規格および仕様

  • IEC 61851-1/-22
  • SAE J1772
  • UL 2251

特長

  • 統合型 インケーブル制御ボックス (ICCB)
  • カプラと ICCB は湿気および腐食を防止する密閉構造
  • カスタマイズ可能な色の組み合わせとラベリング
  • 屋外使用分類 F1 (UL) に適合するプラスチック材料
関連資料
AMP+ 充電ケーブル アセンブリ タイプ 1

AMP+ 充電ケーブル アセンブリ タイプ 1

TE の現世代型 AMP+ 充電ケーブル アセンブリには、最大限の信頼性と強化されたユーザーの安全性を実現する高性能インケーブル制御ボックス (ICCB) が搭載されています。

強化されたユーザーの安全性。 TE のハイブリッド車および電気自動車用 AMP+ 充電ケーブルは、国際充電規格 IEC 61851-1/-22 の要件を満たすために特別に設計されています。この規格は、北米および日本のタイプ 1 およびヨーロッパのタイプ 2 などの車載インタフェースの種類を定義しています。充電モードには一般家庭用の壁コンセント型および高速充電ステーションがあります。タイプ 1 は、UL 2251 および SAE J1772 の規格と仕様に適合しています。製品の中心となる高性能 ICCB により、最大限の信頼性と強化されたユーザーの安全性が保証されています。TE の AMP+ 充電ケーブル アセンブリは、特定の色の組み合わせとラベリングでカスタマイズも可能です。

電気的データ

  • 最大 16 A  

機械的データ

  • 最大嵌合力 100 N
  • 嵌合回数 10,000 回

規格および仕様

  • IEC 61851-1/-22
  • SAE J1772
  • UL 2251

特長

  • 統合型 インケーブル制御ボックス (ICCB)
  • カプラと ICCB は湿気および腐食を防止する密閉構造
  • カスタマイズ可能な色の組み合わせとラベリング
  • 屋外使用分類 F1 (UL) に適合するプラスチック材料