SDE ストレート アクション (SA) ハンド ツール

SDE ストレート アクション (SA) ハンド ツール

ユニークな形状のスタンダード ダイ エンベロープ (SDE) ストレート アクション (SA) には、他の市販製品には見られない快適で使いやすいハンドル設計が採用されています。クリンプ ジョーの円弧が大きいため、大量の作業をこなすオープン バレル用途でも簡単作業で済みます。

SDE-SA ハンド ツールは業務用の工具で、現場での取り付け、修理、メンテナンス作業、または試作品製作を目的として設計されています。 SDE-SA ハンド ツールを使用することで、スペースが限られた場所での用途でも優れたアクセス性が提供されます。また、ユーザー調整可能なラチェット コントロールと緊急ラチェット リリースが装備されています。この工具で圧着された製品は、適切な 114 シリーズ規格におけるハンド ツールのクリンプ ハイト要件を満たします。ただし、この規格のその他の特徴パラメーターについては準拠しない場合があります。TE では、お客様の性能要件を満たすさまざまな工具を提供しております。大半の SDE-SA 手動式圧着工具のフレーム アセンブリには特定のダイ セットが付属し、圧着アセンブリのコンポーネント部品として扱われます。

  1. SDE の優位性ストーリ (英語)

SDE 対応ツールにより、ユーザはポータブル ハンド ツールまたは電動ベンチ マシンに備わっている交換可能な SDE ダイス セットを簡単に使用できます。SDE ファミリであり続けることで、ニーズに合わせてツールを拡張できます。

特徴

  • 快適で使いやすいハンドル設計
  • クリンプ ジョーの円弧が非常に小さいため、オープン バレル用途における「回転」が最小限に抑えられます
  • スペースが限られたアプリケーションに優れたアクセス性
  • ユーザ調整可能なラチェット式および緊急ラチェット リリース

適用事例

バラ状端子
  • 絶縁端子
  • ソケットコンタクト
  • ピン端子

メンテナンス

クリーニング、点検、および潤滑油の塗布

日常点検 / 保守 清潔なブラシで埃、湿気およびその他の汚れを除去します。
潤滑油の塗布 すべてのピン、ピボット ポイント、およびベアリング表面に SAE 20 オイルを注入します
定期検査 市販の脱脂剤、スプリング試験、過度の磨耗 (亀裂)
クリンプ ハイト検査 マイクロメータを使用して、クリンプ ハイトを検査します
CERTI-CRIMP ツール ラチェット検査 ラチェットの解放が早すぎないことを確認します
SDE ストレート アクション (SA) ハンド ツール

SDE ストレート アクション (SA) ハンド ツール

ユニークな形状のスタンダード ダイ エンベロープ (SDE) ストレート アクション (SA) には、他の市販製品には見られない快適で使いやすいハンドル設計が採用されています。クリンプ ジョーの円弧が大きいため、大量の作業をこなすオープン バレル用途でも簡単作業で済みます。

SDE-SA ハンド ツールは業務用の工具で、現場での取り付け、修理、メンテナンス作業、または試作品製作を目的として設計されています。 SDE-SA ハンド ツールを使用することで、スペースが限られた場所での用途でも優れたアクセス性が提供されます。また、ユーザー調整可能なラチェット コントロールと緊急ラチェット リリースが装備されています。この工具で圧着された製品は、適切な 114 シリーズ規格におけるハンド ツールのクリンプ ハイト要件を満たします。ただし、この規格のその他の特徴パラメーターについては準拠しない場合があります。TE では、お客様の性能要件を満たすさまざまな工具を提供しております。大半の SDE-SA 手動式圧着工具のフレーム アセンブリには特定のダイ セットが付属し、圧着アセンブリのコンポーネント部品として扱われます。

  1. SDE の優位性ストーリ (英語)

SDE 対応ツールにより、ユーザはポータブル ハンド ツールまたは電動ベンチ マシンに備わっている交換可能な SDE ダイス セットを簡単に使用できます。SDE ファミリであり続けることで、ニーズに合わせてツールを拡張できます。

特徴

  • 快適で使いやすいハンドル設計
  • クリンプ ジョーの円弧が非常に小さいため、オープン バレル用途における「回転」が最小限に抑えられます
  • スペースが限られたアプリケーションに優れたアクセス性
  • ユーザ調整可能なラチェット式および緊急ラチェット リリース

適用事例

バラ状端子
  • 絶縁端子
  • ソケットコンタクト
  • ピン端子

メンテナンス

クリーニング、点検、および潤滑油の塗布

日常点検 / 保守 清潔なブラシで埃、湿気およびその他の汚れを除去します。
潤滑油の塗布 すべてのピン、ピボット ポイント、およびベアリング表面に SAE 20 オイルを注入します
定期検査 市販の脱脂剤、スプリング試験、過度の磨耗 (亀裂)
クリンプ ハイト検査 マイクロメータを使用して、クリンプ ハイトを検査します
CERTI-CRIMP ツール ラチェット検査 ラチェットの解放が早すぎないことを確認します