P100 半自動ピン挿入機

中量生産に適したコスト削減

TE 製品と他社製品の両方を適用するために設計された半自動 P100 ピン挿入機は、これまで高価なシステムのみに搭載されていた適用コスト削減機能を備えています。また、空気圧動力ユニットと専用「クイック チェンジ」ツーリング パックを使用して、30 分以内の交換が可能であり、幅広い用途要件を満たすことができます。この装置には、挿入速度を低下させることなく異なる角度で製品を適用する、回転式挿入フィンガを装備できます。

120

1 分間に最大 120 ピン

X/Y

ステッパ モータを備えた X/Y テーブル

600

圧縮空気供給 600 kPa

特長

現在と将来の工具のニーズに対応します
  • ボードの大きさ: 305 x 450 mm (12 x 18 インチ)
  • TE および TE 以外の製品に対応した広範なツーリング パックをご用意
  • ステッパ モータを備えた X/Y テーブル
  • クイック チェンジ ツーリング パックによる簡単で迅速なセットアップ
  • シンプルなプログラミングと自動セットアップを実現するデータベース主導型ソフトウェア
  • シンプルなプログラミングと自動セットアップを実現するタッチ スクリーン インタフェースを搭載
  1. P100 ピン挿入機 (英語)

CE 基準に適合する P100 ピン挿入機の最新バージョンをご紹介するビデオでは、安全性と品質の特長、アクセスの改善点の概要および変換キットの取り付け方法を手順を追って説明します。

用途

端子、ソケット、タブ
  • ACTION PIN 端子
  • AMPMODU I ソケット
  • AMPMODU II ソケット
  • ACTION PIN 端子を備えたジュニア タイマ
  • 平型はんだタブ
  • FFC 端子
  • ご要望に応じて TE 製以外の端子をご用意