この製品の構成と価格を今すぐ確認する

概要

高い信頼性と性能は、特別な形状のロータと巻線コイルの使用により実現されています。これらが一体となって線形可変差動変圧器 (LVDT) の線形変位をシミュレートします。 ロータ シャフトの回転運動により、出力信号の振幅がシャフト角度の変化に直接比例して線形的に変化します。この出力信号の位相は、ヌル点からの変位の方向を示します。ロータの非接触電磁結合は無限の分解能を提供するため、わずかな角度まで絶対角度の測定が可能です。AC 駆動のため内蔵の信号調整コンポーネントは不要であり、-55°C ~ +150°C というきわめて広い温度範囲で動作します。R30A は出荷前に ±30 度のレンジで動作するようにキャリブレーションされており、非線形性はフル レンジの ±0.25% 未満です。角度レンジは最大 ±60 度まで広げることができますが、角度レンジを広げると非線形性が高くなります。小型のサイズ 11 サーボ マウント、アルミニウム ハウジングにパッケージされ、フライング リード結線が可能な R30A は、スペースに制約のある用途に最適な製品です。

特長

  • AC 駆動
  • ±60 度の角度検知レンジ
  • 軽量
  • 非接触電気設計
  • 広い動作温度範囲
  • サイズ 11 サーボ マウント
  • アルマイト ハウジング
特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • センサのタイプ  RVDT

構成の特徴

  • 電気接続  リード ワイヤ

電気的特性

  • 供給電圧 (Vrms) 3

  • 出力のタイプ  AC 電圧

信号特性

  • 励起周波数 (kHz) 2.5 – 10

ボディの特徴

  • 角度付きのセンシング範囲 (°) ±30, ±40, ±60

  • 重量 (g) 36

  • ケースの材質  アルマイト

機械的アタッチメント

  • 取り付け  サイズ 11 サーボ マウント

寸法

  • シャフト直径 4.763 mm [ .1875 in ]

  • ケース直径 25.4 mm [ 1 in ]

使用条件

  • 使用温度範囲 -55 – 150 °C [ -67 – 300 °F ]

業界スタンダード

  • 認定  RoHS

その他

  • 非線形性 (%) ±.25, ±.5, ±2

  • ベアリングのタイプ  ABEC 3 高精度ボール ベアリング

関連資料

カタログ ページ/データ シート

契約条件

このデータは、免責事項をよく読んでからご利用ください。
このデータを使用すると、以下に規定されている契約条件に同意したものとみなされます。これらの契約条件に同意できない場合は、「同意しない」リンクをクリックしてください。

免責事項:
この情報は無償でお客様に提供されています。ただし、その所有権は TE Connectivity Corporation (以降 "TE") が独占的に保有するものとします。TE は情報の正確性を確保するために合理的な努力を払っていますが、誤りが含まれていないことを保証するものではありません。また TE は、この情報が完全に正確で最新であることについて、一切の表明、保証、約束を行いません。多くの場合、CAD データでは所有権情報を削除することで、お客様の使用に際して重要となるインタフェースの形状的な詳細情報を保持しながらシンプルさを確保しています。TE は、この情報に関するすべての黙示的保証を明示的に否認します。これには、特定の目的に対するあらゆる保証、商品性、または適合性が含まれますが、これらに限定されるものではありません。