カスタマイズオプションを含む本モデルに関する情報を希望される場合のお問い合わせ

お問合せ
概要

AST2000 水素圧力トランスデューサは、水素圧力を測定するための重要な特長・承認を得ています。 この圧力トランスデューサは、EC79 規格に基づく自動車の使用について試験を実施し、認定を受けています。 一体型の 316L ステンレス鋼センシング素子を搭載し、水素は完全にセンシング素子に封入されています。溶接部や流体充填キャビティを使用していないため、ベースのセンサは長期の安定性と動作を保証します。AST2000H2 はさまざまなタンク圧力と燃料電池のレギュレータ用途に合わせてパッケージングできます。 

特長

  • 一体型設計 
  • すべての接液面に 316L を使用することで最適な適合性を実現
  • オイル充填キャビティをなくすことで、含有の可能性を排除 
  • 非溶接ダイアフラムにより、漏れ経路や弱点を排除
  • デジタル補正 
  • Krystal Bond™ テクノロジ
特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • センサのタイプ  産業用圧力トランスデューサ

  • タイプ  ゲージ, 密閉済み, 複合

電気的特性

  • 供給電圧 (V) 4.75 – 5.25

  • 電気接続  Packard Metripack 150

ボディの特徴

  • ポートの材質  316L

  • 圧力ポート/フィッティング  1/2-20 UNF オス, 3/8-24 UNF オス, 7/16-20 UNF オス

使用条件

  • 使用温度 -40 – 125 °C [ -40 – 257 °F ]

動作/用途

  • 圧力範囲  0 ~ 290 から 13053psi

  • 出力/スパン  0.5 – 4.5 V

  • 精度  ±.5% FSO

  • 過圧  2X, Min

関連資料

契約条件

このデータは、免責事項をよく読んでからご利用ください。
このデータを使用すると、以下に規定されている契約条件に同意したものとみなされます。これらの契約条件に同意できない場合は、「同意しない」リンクをクリックしてください。

免責事項:
この情報は無償でお客様に提供されています。ただし、その所有権は TE Connectivity Corporation (以降 "TE") が独占的に保有するものとします。TE は情報の正確性を確保するために合理的な努力を払っていますが、誤りが含まれていないことを保証するものではありません。また TE は、この情報が完全に正確で最新であることについて、一切の表明、保証、約束を行いません。多くの場合、CAD データでは所有権情報を削除することで、お客様の使用に際して重要となるインタフェースの形状的な詳細情報を保持しながらシンプルさを確保しています。TE は、この情報に関するすべての黙示的保証を明示的に否認します。これには、特定の目的に対するあらゆる保証、商品性、または適合性が含まれますが、これらに限定されるものではありません。