この製品の構成と価格を今すぐ確認する

概要

総溶接構造に、箔ひずみゲージを設けた二重カンチレバー ビームを備えています。 力ロッドを介して圧力ダイアフラムに取り付けることで、測定対象の液体や気体との間に優れた熱絶縁を実現しています。高過負荷保護を一体化した設計を採用しました。これらの製品は、加圧力のきわめてわずかな変化を検知できる一方で、振動・高度・衝撃の影響を比較的受けにくくなっています。
 
RoHS 適合が必要な部品については工場までお問い合わせください。

特長

  • 過酷な環境に対応できる頑丈な設計
  • 汎用性のある実装設計 
  • 高レベルおよび低レベルの出力信号 
  • Ex ia llc T4 の本質安全認可 
  • 優れた過圧能力
  • 総溶接構造
  • 0 ~ 10,000 PSI (0.7 ~ 700 bar) の圧力レンジ
  • 2 線 4 ~ 20 mA のオプションによる BASEEFA と Cenelec 認可クラス Ex ia llc T4

特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

詳細な製品特徴は現在オンラインで利用できません。 

関連資料

利用できるドキュメントはありません。 

契約条件

本データを使用する前に免責事項をご確認ください。本データを使用した場合、以下に示す利用規約に同意いただいたものとみなします。

免責事項:

この情報は、お客様にご利用いただくため無料で提供しておりますが、TE Con​​nectivity Corporation(以下「TE」という)、またはSnapEDA 社 またはUltra Librarian / EMA Design Automation 社(以下総称して「 甲」という)の排他的財産となります。

甲は、正確性を確保するために妥当な努力を払っていますが、正確性を保証するものではなく、情報が完全に正確かつ最新のものであることを保証するものではありません。多くの場合、CADデータは、お客様が使用するために重要なインタフェース幾何学的詳細を維持しながら独自の情報を取り除き簡素化しております。甲は、黙示による保証、商品性の保証、または特定の目的へ適合性の保証を含めて、あらゆる黙示的保証を明確に行わないものとします。