この製品の構成と価格を今すぐ確認する

概要

これらのトランスデューサは、信頼性に優れたひずみゲージ センシング技術にハイブリッド電子回路を組み合わせ、過酷な用途で優れた性能を発揮します。 媒体適合性を備えた 17-4 PH ステンレス鋼で製作されている P1200 は、極端な環境下で比類のない性能を発揮します。

 

P1200 で得られる結果には、-20 ~ 80°C の広い温度範囲にわたって±0.20% F.R.O. 以内の正確さが保証されています。P1200 は、ケーブル結線とコネクタ結線が用意されているほか、0 ~ 20 mV、0 ~ 100 mV、0 ~ 5 V、および 4 ~ 20 mA の多彩な出力を選択できます。6 種類の圧力ポートを選択できるので、ほとんどの用途の要件に応えることができます。0 ~ 75 psi から 10,000 psi (0 ~ 5 bar から 700 bar) の範囲の圧力レンジに対応しているほか、絶対圧力、密封ゲージ圧力、またはベント式ゲージ圧力による結果を得ることができます。P1200 シリーズでは、正方向のオーバートラベル ストップを設けているので、センサを損傷することなく、定格圧力の 20 倍以上、過圧の 5 倍以上の破損比率を維持しています。

 

RoHS 適合が必要な部品については工場までお問い合わせください。

 

 

特長

  • 過酷な環境に対応できる頑丈な設計 
  • 高い破損圧力限度 
  • 高い信頼性 
  • 高レベルおよび低レベルの出力信号
  • ほとんどの場合で±0.15% F.R.O. 未満の確度
  • ケーブル結線とコネクタ結線が可能
  • ステンレス鋼による媒体分離
  • 過圧の 5 倍の保護

特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

詳細な製品特徴は現在オンラインで利用できません。 

関連資料

利用できるドキュメントはありません。 

契約条件

本データを使用する前に免責事項をご確認ください。本データを使用した場合、以下に示す利用規約に同意いただいたものとみなします。

免責事項:

この情報は、お客様にご利用いただくため無料で提供しておりますが、TE Con​​nectivity Corporation(以下「TE」という)、またはSnapEDA 社 またはUltra Librarian / EMA Design Automation 社(以下総称して「 甲」という)の排他的財産となります。

甲は、正確性を確保するために妥当な努力を払っていますが、正確性を保証するものではなく、情報が完全に正確かつ最新のものであることを保証するものではありません。多くの場合、CADデータは、お客様が使用するために重要なインタフェース幾何学的詳細を維持しながら独自の情報を取り除き簡素化しております。甲は、黙示による保証、商品性の保証、または特定の目的へ適合性の保証を含めて、あらゆる黙示的保証を明確に行わないものとします。