この製品の構成と価格を今すぐ確認する

概要

このシリコン MEMS 加速度計は、安定した広い周波数応答を提供するためにガス減衰されています。 3 つの独立した回路アセンブリが独立した信号調整を行います。各回路アセンブリは共通または別々の電源で作動できます。サポートするレンジが異なる複数のタイプがあり (±2 ~ ±500g)、動作温度範囲は -55°C ~ +125°C です。

利点

  • 3 つの独立した回路
  • ±2g ~ ±500 g のダイナミック レンジ
  • 5,000g の衝撃保護
  • 8 ~ 30Vdc の励起電圧
  • ガス減衰
  • 一体化した張力緩和
  • 温度補償

  1. Formula E 加速度センサ (英語)

TE Connectivity (TE) と Andretti Autosport とのパートナーシップは、Formula E カー上のロゴにとどまるものではありません。Andretti チームが 4630A 3 軸加速度センサを使用することで、車両の動力学を測定し、運転者の安全性を確保する方法をご覧ください。

用途

  • トランスポーテーション
  • 振動および衝撃の監視
  • 車両の路上試験
  • 低周波数用途
  • モード解析
  • 構造モニタ
特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • センサのタイプ  DC 応答プラグ & プレイ加速度計

  • Accelerometer Type  MEMS DC

構成の特徴

  • Electrical Connection  Integral Cable

電気的特性

  • Zero Acceleration Output (mV) ±50

  • Full Scale Output Voltage (VDC) ±2

  • 駆動電圧 (VDC) 8 – 30

信号特性

  • Frequency Response (Hz) 0-150 to 0-1500

ボディの特徴

  • Number of Axes  3

  • 材質  アルマイト

  • 重量 40 g [ 1.4 oz ]

機械的アタッチメント

  • 取り付けのタイプ  ねじ

使用条件

  • 使用温度 -55 – 125 °C [ -67 – 257 °F ]

その他

  • Overall Acceleration Range (±) (g) 2 – 200

  • Acceleration Range (±) (g) 10, 100, 2, 20, 200, 5, 50

  • Sensitivity Range  4 – 1000 mV/g

  • Sensitivity  10 mV/g, 100 mV/g, 1000 mV/g, 20 mV/g, 200 mV/g, 4 mV/g, 40 mV/g, 400 mV/g

  • Nonlinearity (%FSO) ±1

関連資料

カタログ ページ/データ シート

製品規格

マニュアル/ユーザ ガイド

契約条件

このデータは、免責事項をよく読んでからご利用ください。
このデータを使用すると、以下に規定されている契約条件に同意したものとみなされます。これらの契約条件に同意できない場合は、「同意しない」リンクをクリックしてください。

免責事項:
この情報は無償でお客様に提供されています。ただし、その所有権は TE Connectivity Corporation (以降 "TE") が独占的に保有するものとします。TE は情報の正確性を確保するために合理的な努力を払っていますが、誤りが含まれていないことを保証するものではありません。また TE は、この情報が完全に正確で最新であることについて、一切の表明、保証、約束を行いません。多くの場合、CAD データでは所有権情報を削除することで、お客様の使用に際して重要となるインタフェースの形状的な詳細情報を保持しながらシンプルさを確保しています。TE は、この情報に関するすべての黙示的保証を明示的に否認します。これには、特定の目的に対するあらゆる保証、商品性、または適合性が含まれますが、これらに限定されるものではありません。