概要

シールドおよび金属シースに関しては、さまざまな設計のポリマ絶縁ケーブルを適合させることができます。 クリーページ距離の異なる複合材ハウジングまたは磁器製ハウジングが用意されており、最も一般的な汚染レベルだけでなく極端な汚染レベルにも対応します。結線の取り付けは、専門の据え付け業者が従来の工具を使って行います。結線は、EC-60840、IEC-62067、IEC-60815、IEEE-48 および IEEE-1313 の各規格に従って設計されています。ケーブル ラグは、アルミニウム製または銅製のすべての汎用導体に適合します。柔軟な二重シーリング システムは据え付け作業が十分に考慮されており、アセンブリ上部の環境の影響に対する永続的な保護が提供されています。耐油シーラント入りの熱収縮性ポリマ チューブは、コネクタのバレルとポリマの絶縁体転移をカプセル化します。耐圧性の複合材ハウジングは、ガラス繊維強化 (GFR) 樹脂製チューブとチューブに合わせて成形されたシリコン ゴム製シェッドで構成されています。ストレス コーン、ケーブル絶縁被膜、内側ハウジングの間の界面は、上部からシリコン油で満たされます。シリコン油を事前に加熱する必要はありません。

主な特長

  • 耐圧性の軽量複合材ハウジング
  • 組み立て式、工場出荷時試験済みのシリコン ゴム製ストレス コーン
  • 取り付け用の特殊工具不要
  • 事前加熱を必要としないシリコン油充填
  • 区分化のために分離されたベース プレート
  • 耐腐食性合金製のフィッティング
  • IEC 60840 および IEC 62067 規格に従って試験済み

特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • 技術  常温収縮, 常温適用

  • ケーブル シールドのスタイル  AL テープ, AL ワイヤ, CAS, ワイヤ, 鉛

電気的特性

  • 電圧クラス (kV) ≤ 145

寸法

  • 絶縁直径 (mm) 43 – 52, 50 – 58, 56 – 66, 64 – 74, 72 – 83, 81 – 97, 95 – 108

  • 絶縁直径 (in) 1.69 – 2.05, 1.97 – 2.28, 2.2 – 2.6, 2.52 – 2.91, 2.83 – 3.27, 3.19 – 3.82, 3.74 – 4.25

製品在庫状況

  • 製品在庫状況  ANZPAC, EMEA, アジア, アメリカ, 中国

関連資料

データ シート/カタログ ページ

利用規約

本データを使用する前に免責事項をご確認ください。本データを使用した場合、以下に示す利用規約に同意いただいたものとみなします。

免責事項:

この情報は、お客様にご利用いただくため無料で提供しておりますが、TE Con​​nectivity Corporation(以下「TE」という)、またはSnapEDA 社 またはUltra Librarian / EMA Design Automation 社(以下総称して「 甲」という)の排他的財産となります。

甲は、正確性を確保するために妥当な努力を払っていますが、正確性を保証するものではなく、情報が完全に正確かつ最新のものであることを保証するものではありません。多くの場合、CADデータは、お客様が使用するために重要なインタフェース幾何学的詳細を維持しながら独自の情報を取り除き簡素化しております。甲は、黙示による保証、商品性の保証、または特定の目的へ適合性の保証を含めて、あらゆる黙示的保証を明確に行わないものとします。