概要

DEUTSCH DRC ヘッダは複数のキーイング オプションで利用でき、過酷な環境でのPCB 用途に適しています。
DRC ヘッダ

DEUTSCH DRC コネクタ概要

  • 端子サイズ 16 (13 A) および 20 (7.5 A) に対応
  • 14 ~ 22 AWG (2.50 ~ 0.35 mm2)
  • 24 極、38 極、40 極、50 極、60 極、64 極の極数展開
  • インライン中継、フランジ取り付け、または基板取り付け
  • 角形、熱可塑性樹脂ハウジング
  • 嵌合用ねじジャッキ
  1. DEUTSCH DRC コネクタの概要および組み立て要領書 (英語)

過酷な環境での用途に対応する、当社の多極 DEUTSCH DRC コネクタをご覧ください。コネクタの概要と、嵌合や抜去、端子の挿入や取り外しについての手順をこのビデオでご確認ください。

よくある質問

Q:    DRC コネクタとは何ですか?

A:    DEUTSCH DRC コネクタは、防水コネクタであり、ケーブル対ケーブル、ケーブル対基板、およびケーブル対デバイスの各用途向けに設計されています。DRC コネクタは、わずかな劣化も許されない過酷な環境下で、接続の用途で使われています。

Q:   DRC コネクタはどういった用途に適していますか?

A:    トラック、バス、オフハイウェイ車両、建設機械、農業機械、採掘機械、緊急車両、林業機械、キャンピングカー、船舶、バイクなどに適しています。

 

DEUTSCH DRC コネクタに関する他の FAQ を読む

特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • コネクタ タイプ  電線対デバイス, 電線対基板

  • 防水性  はい

  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先  プリント基板

  • ハイブリッド ヘッダ  いいえ

  • シールド処理済み  いいえ

構成の特徴

  • 極数  24, 40, 50, 64

  • 列数  2, 3, 4, 5, 10

  • セクション数  2

  • シグナル極数  10

電気的特性

  • 動作電圧 (VDC) 250

  • 定格電圧 (最大) (VDC) 12

ボディの特徴

  • 色 

端子の特徴

  • ピン径 (mm) 1, 1.5

  • ピン径 (in) .039, .059

  • 界面めっき  スズ (Sn), 金 (Au)

結線の特徴

  • 結線方法  スルー ホール - はんだ付け

機械的アタッチメント

  • PCB マウント リテンション タイプ  はんだテール, ボードロック

  • PCB マウント リテンション  あり

  • パネル マウント機能  あり

  • 取り付け穴  あり

  • PCB マウント アラインメント  あり, なし

  • 取り付け方向  垂直/180°, 水平/90°

  • ロック インタフェース  あり, なし

ハウジングの特徴

  • Centerline (Pitch) (mm) 3.8, 4.42, 5.46

  • Centerline (Pitch) (in) .15, .174, .215

寸法

  • PCB 厚 (推奨) (mm) 1.57, 1.6 – 1.8

  • PCB 厚 (推奨) (in) .062 – .07, .063 – .07, 0.062

  • 幅  45.34 mm [ 1.785 in ]

  • 長さ (mm) 26.4, 74.4, 76.9, 88.9

  • 長さ (in) 1.039, 2.93, 3.05, 3.4

使用条件

  • 使用温度範囲 (°C) -55 – 125, -40 – 105

  • 使用温度範囲 (°F) -67 – 257, -40 – 221

  • 使用温度 (最大) (°C) 100, 105, 110, 120, 125, 65, 70, 75, 80, 85, 90

  • 使用温度 (最大) (°F) 149, 158, 167, 176, 185, 194, 212, 221, 230, 248, 257

業界スタンダード

  • 保護等級  IP68

  • UL 難燃性グレード  なし

実装の特徴

  • パッケージのタイプ  トレイ

関連資料

利用規約

本データを使用する前に免責事項をご確認ください。本データを使用した場合、以下に示す利用規約に同意いただいたものとみなします。

免責事項:

この情報は、お客様にご利用いただくため無料で提供しておりますが、TE Con​​nectivity Corporation(以下「TE」という)、またはSnapEDA 社 またはUltra Librarian / EMA Design Automation 社(以下総称して「 甲」という)の排他的財産となります。

甲は、正確性を確保するために妥当な努力を払っていますが、正確性を保証するものではなく、情報が完全に正確かつ最新のものであることを保証するものではありません。多くの場合、CADデータは、お客様が使用するために重要なインタフェース幾何学的詳細を維持しながら独自の情報を取り除き簡素化しております。甲は、黙示による保証、商品性の保証、または特定の目的へ適合性の保証を含めて、あらゆる黙示的保証を明確に行わないものとします。

DEUTSCH、TE Connectivity および TE Connectivity (logo) は商標です。