カスタマイズオプションを含む本モデルに関する情報を希望される場合のお問い合わせ

お問合せ
概要

1620 は、侵襲性血圧監視で使用される、完全なピエゾ抵抗性を持つシリコン圧力センサです。 自動アセンブリ機器で使用するように設計されており、お客様の使い捨て血圧ハウジングに直接組み込むことができます。このセンサは、血圧トランスデューサに関する米国医療機器振興協会 (AAMI) の仕様に記載されている要件を満たすよう設計されています。セラミック基板上に取り付けられた圧力センシング素子で構成されています。セラミック基板上の厚膜抵抗器は、補正とキャリブレーション用にレーザートリミングされています。セラミック基板にはプラスチック キャップが取り付けられており、お客様のアセンブリに簡単に取り付けできるとともに、センシング素子が保護されます。センサ上には誘電体ゲルがコーティングされており、電気および液体の絶縁を実現しています。1620 圧力センサは、セラミック基板上に 10x12 素子アレイ (基板ごとに 120 ユニット) でバッチ製造されています。製品は静電気防止出荷容器に入れて出荷されます。テープおよびリールで出荷することもできます。性能特性およびパッケージは特注により、特定のお客様の要件に合わせて簡単に調整できます。 

特長

  • 低コスト、医療用途 
  • 小型かつ信頼できる性能
  • 液体に対するゲル絶縁 
  • 5°C ~ 40°C で作動 
  • 自動アセンブリに対応
  • 再位置決めに対する 1% の精度 
  • 5.0 uV/V/mmHg の感度 
  • OEM 用途向けのカスタマイズ 
特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • センサのタイプ  使い捨て医療用圧力センサ

  • タイプ  ゲージ

構成の特徴

  • チューブ  狭い穴

電気的特性

  • 供給電圧 (V) 6

寸法

  • 寸法 8.13 x 11.43 x 4.2 mm [ .32 x .45 x .16 in ]

使用条件

  • 動作温度 10 – 40 °C [ 50 – 104 °F ]

動作/用途

  • 出力/スパン  感度 = 5 uV/V/mmHg

  • 精度  ±1.0% FSO

  • 過圧  125 psi

  • 圧力 (mmHG) -50 – 300

実装の特徴

  • パッケージ  ハイブリッド アセンブリ

その他

  • オプション  パッド タイプ "A", パッド タイプ "E", パッド タイプ "F"

関連資料

契約条件

このデータは、免責事項をよく読んでからご利用ください。
このデータを使用すると、以下に規定されている契約条件に同意したものとみなされます。これらの契約条件に同意できない場合は、「同意しない」リンクをクリックしてください。

免責事項:
この情報は無償でお客様に提供されています。ただし、その所有権は TE Connectivity Corporation (以降 "TE") が独占的に保有するものとします。TE は情報の正確性を確保するために合理的な努力を払っていますが、誤りが含まれていないことを保証するものではありません。また TE は、この情報が完全に正確で最新であることについて、一切の表明、保証、約束を行いません。多くの場合、CAD データでは所有権情報を削除することで、お客様の使用に際して重要となるインタフェースの形状的な詳細情報を保持しながらシンプルさを確保しています。TE は、この情報に関するすべての黙示的保証を明示的に否認します。これには、特定の目的に対するあらゆる保証、商品性、または適合性が含まれますが、これらに限定されるものではありません。