TAT-125-1-1/2-0-STK 熱収縮チューブ
SAE AMS-DTL-23053/4
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-1/8-0-STK 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-1-0-STK 熱収縮チューブ
SAE AMS-DTL-23053/4
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-3/4-0-STK 熱収縮チューブ
SAE AMS-DTL-23053/4
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-1/4-0-STK 熱収縮チューブ
SAE AMS-DTL-23053/4
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-1/2-0-STK 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 放射線架橋ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮前の内径 (最小) 12.7
  • 収縮後の内径 (最大) 6.4
  • 復元時の肉厚 (公称) .76
  • カットの長さ 1220
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 使用温度範囲 -55 – 110
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
TAT-125-3/8-0-STK 熱収縮チューブ
SAE AMS-DTL-23053/4
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 製品ファミリ TAT-125
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮前の内径 (最小) 9.5
  • 収縮後の内径 (最大) 4.8
  • 復元時の肉厚 (公称) .74
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 スティック
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-3/16-0-STK 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-1/8-0-SP 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-1-1/2-9-STK 熱収縮チューブ
SAE AMS-DTL-23053/4
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-1/2-2-STK 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 放射線架橋ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮前の内径 (最小) 12.7
  • 収縮後の内径 (最大) 6.4
  • 復元時の肉厚 (公称) .76
  • カットの長さ 1220
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 使用温度範囲 -55 – 110
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 実装方法 スティック
  • 製品ソース US
TAT-125-1/4-0-1IN 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-1/4-0-2IN 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-1/4-0-SP 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 放射線架橋ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮前の内径 (最小) 6.4
  • 収縮後の内径 (最大) 3.2
  • 復元時の肉厚 (公称) .74
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 使用温度範囲 -55 – 110
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 スプール
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-1/4-2-STK 熱収縮チューブ
  • 収縮率 2:1
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 収縮前の内径 (最小) 6.4
  • 収縮後の内径 (最大) 3.2
  • 使用温度範囲 -55 – 110
  • 燃焼性 非難燃性
  • 復元温度 121
TAT-125-3-0-STK 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-3/16-0-1.5IN 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • カットの長さ 38
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-3/16-9-SP 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 放射線架橋ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮前の内径 (最小) 4.8
  • 収縮後の内径 (最大) 2.4
  • 復元時の肉厚 (公称) .71
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 使用温度範囲 -55 – 110
  • 燃焼性 難燃性
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 実装方法 スプール
  • 製品ソース US
TAT-125-3/4-0-2.5IN 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ
TAT-125-3/8-0-1IN 熱収縮チューブ
  • 壁面のタイプ デュアル
  • 収縮率 2:1
  • 材質 照射変性ポリオレフィン
  • 柔軟性 フレキシブル
  • 流体のタイプ ブレーキ液
  • 収縮温度 (最小) 95
  • 耐性 カットスルー
  • 燃焼性 難燃性
  • 復元温度 121
  • 流体抵抗 スプラッシュ保護
  • 該当地域 グローバル
  • 実装方法 ピース
  • 製品ソース US
  • 低アウトガス性 いいえ