166460-2 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル I
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ソケット
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • 端子嵌合面のめっき厚 1.25
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 22.2
  • ワイヤ許容範囲 26 – 20
  • ワイヤ絶縁直径 1.1 – 1.8
  • 用途 タイプ F 垂直ハウジング
  • 実装方法 ストリップ
166460-3 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル II
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ソケット
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • 端子嵌合面のめっき厚 .75
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 22.2
  • ワイヤ許容範囲 26 – 20
  • ワイヤ絶縁直径 1.1 – 1.8
  • 用途 タイプ F 垂直ハウジング
  • 実装方法 ストリップ
166461-3 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル II
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ソケット
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • Contact Current Rating (Max) 5
  • 端子嵌合面のめっき厚 .75
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 22.2
  • ワイヤ許容範囲 18 – 16
  • ワイヤ絶縁直径 2 – 2.5
  • 使用温度範囲 -55 – 125
  • 用途 タイプ F 垂直ハウジング
  • 実装方法 ストリップ
166632-2 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル II
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • 圧着タイプ 圧着/はめ込み
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ソケット
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • 端子嵌合面のめっき厚 .75
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 22.2
  • ワイヤ許容範囲 26 – 20
  • ワイヤ絶縁直径 1.1 – 1.8
  • 用途 タイプ F 垂直ハウジング
  • 実装方法 ルーズ ピース
166635-1 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル I
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 ブラス
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ タブ
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 26.7
  • ワイヤ許容範囲 26 – 20
  • ワイヤ絶縁直径 1.1 – 1.8
  • 用途 タイプ F M 端子
  • 実装方法 ルーズ ピース
148357-1 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル II
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 保持リングの材質 ベリリウム銅
  • 端子のベース材質 ベリリウム銅
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ソケット
  • 端子構成 高電流電源端子
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • Contact Current Rating (Max) 3
  • 端子嵌合面のめっき厚 .76
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • 長さ 21.9
  • ワイヤ許容範囲 10
  • 使用温度範囲 -55 – 105
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Power
  • 用途 タイプ M コネクタ
  • 実装方法
148407-1 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル II
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 保持リングの材質 銅合金
  • 端子のベース材質 ブラス
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子の下地めっきの材料 ニッケル
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ピン
  • 端子構成 高電流電源端子
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • Contact Current Rating (Max) 3
  • 端子嵌合面のめっき厚 .76
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • 長さ 22.02
  • ワイヤ許容範囲 14 – 12
  • 使用温度範囲 -55 – 105
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Power
  • 用途 タイプ M コネクタ
  • 実装方法
166461-2 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル I
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ソケット
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • Contact Current Rating (Max) 5
  • 端子嵌合面のめっき厚 1.25
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 22.2
  • ワイヤ許容範囲 18 – 16
  • ワイヤ絶縁直径 2 – 2.5
  • 使用温度範囲 -55 – 125
  • 用途 タイプ F 垂直ハウジング
  • 実装方法 リール
166461-4 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル III
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ソケット
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • Contact Current Rating (Max) 5
  • 端子嵌合面のめっき厚 .4
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 22.2
  • ワイヤ許容範囲 18 – 16
  • ワイヤ絶縁直径 2 – 2.5
  • 使用温度範囲 -55 – 125
  • 用途 タイプ F 垂直ハウジング
  • 実装方法 ストリップ
166478-2 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル I
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 ブラス
  • 圧着タイプ 圧着/はめ込み
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ タブ
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • 端子嵌合面のめっき厚 .75
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 26.7
  • ワイヤ許容範囲 26 – 20
  • ワイヤ絶縁直径 1.1 – 1.8
  • 用途 タイプ F M 端子
  • 実装方法 リール
166479-6 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル II
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 ブラス
  • 圧着タイプ 圧着/はめ込み
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ タブ
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 26.16
  • ワイヤ許容範囲 18 – 16
  • ワイヤ絶縁直径 2 – 2.5
  • 用途 タイプ F 垂直ハウジング
  • 実装方法 ストリップ
166632-1 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル I
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • 圧着タイプ 圧着/はめ込み
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ソケット
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • 端子嵌合面のめっき厚 1.25
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 22.2
  • ワイヤ許容範囲 26 – 20
  • ワイヤ絶縁直径 1.1 – 1.8
  • 用途 タイプ F メス形接点
  • 実装方法 ルーズ ピース
166633-1 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル I
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • 圧着タイプ 圧着/はめ込み
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ソケット
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • 端子嵌合面のめっき厚 1.25
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 22.2
  • ワイヤ許容範囲 18 – 16
  • ワイヤ絶縁直径 2 – 2.5
  • 用途 タイプ F メス形接点
  • 実装方法 ルーズ ピース
166633-2 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル II
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • 圧着タイプ 圧着/はめ込み
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ ソケット
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • 端子嵌合面のめっき厚 .75
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 22.2
  • ワイヤ許容範囲 18 – 16
  • ワイヤ絶縁直径 2 – 2.5
  • 用途 タイプ F メス形接点
  • 実装方法 ルーズ ピース
166635-4 ラックおよびパネル端子
  • DIN レベル II
  • コネクタ タイプ ケーブル対ケーブル
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 ワイヤ&ケーブル
  • 製品タイプ 端子
  • ボディのスタイル ストレート
  • 端子のベース材質 ブラス
  • 圧着タイプ 圧着/はめ込み
  • 端子角度 ストレート
  • 端子のタイプ タブ
  • 端子構成 はめ込み
  • 端子嵌合面のめっき材質
  • 端子嵌合面のめっき厚 .75
  • ワイヤ & ケーブルへの結線方法 圧着
  • ハウジングによる端子保持 圧着はめ込み
  • 長さ 26.7
  • ワイヤ許容範囲 26 – 20
  • ワイヤ絶縁直径 1.1 – 1.8
  • 用途 タイプ F M 端子
  • 実装方法 ルーズ ピース