36501E68NJTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 巻線
  • サイズ コード 0402
  • 公差 5%
  • インダクタンス .068
  • 定格電流 (最大) 100
  • DC 抵抗 1.12
  • 自己共振周波数 1.62
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.27 x .76 x .61
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 22
36501E30NJTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 巻線
  • サイズ コード 0402
  • 公差 5%
  • インダクタンス .03
  • 定格電流 (最大) 400
  • DC 抵抗 .35
  • 自己共振周波数 2.35
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.27 x .76 x .61
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 25
36502C3R9JTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 巻線
  • サイズ コード 1008
  • 公差 5%
  • インダクタンス 3.9
  • 定格電流 (最大) 260
  • DC 抵抗 3.6
  • 自己共振周波数 .1
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 2.92 x 2.79 x 2.1
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 18
36501E51NJTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 巻線
  • サイズ コード 0402
  • 公差 5%
  • インダクタンス .051
  • 定格電流 (最大) 100
  • DC 抵抗 .82
  • 自己共振周波数 1.75
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.27 x .76 x .61
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 25
36501E12NJTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 巻線
  • サイズ コード 0402
  • 公差 5%
  • インダクタンス .012
  • 定格電流 (最大) 640
  • DC 抵抗 .12
  • 自己共振周波数 3.6
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.27 x .76 x .61
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 24
36501E18NJTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 巻線
  • サイズ コード 0402
  • 公差 5%
  • インダクタンス .018
  • 定格電流 (最大) 420
  • DC 抵抗 .23
  • 自己共振周波数 3.1
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.27 x .76 x .61
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 24
36501E47NJ 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 巻線
  • サイズ コード 0402
  • 公差 5%
  • インダクタンス .047
  • 定格電流 (最大) 150
  • DC 抵抗 .83
  • 自己共振周波数 2.1
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.27 x .76 x .61
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 20
36501E5N6JTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • サイズ コード 0402
  • 公差 5%
  • インダクタンス .0056
  • 自己共振周波数 4.8
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.27 x .76 x .61
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 20
36501E6N2JTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • サイズ コード 0402
  • 公差 5%
  • インダクタンス .0062
  • 自己共振周波数 4.8
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.27 x .76 x .61
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 20
36501J5N6JTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • サイズ コード 0603
  • 公差 5%
  • インダクタンス .0056
  • 自己共振周波数 5.8
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.8 x 1.12 x 1.02
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 20
36501JR10JTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 巻線
  • サイズ コード 0603
  • 公差 5%
  • インダクタンス .1
  • 定格電流 (最大) 400
  • DC 抵抗 .58
  • 自己共振周波数 1.4
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.8 x 1.12 x 1.02
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 34
36501JR12JTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 巻線
  • サイズ コード 0603
  • 公差 5%
  • インダクタンス .12
  • 定格電流 (最大) 300
  • DC 抵抗 .65
  • 自己共振周波数 1.3
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1.8 x 1.12 x 1.02
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 32
36502AR22JTDG 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 巻線
  • サイズ コード 0805
  • 公差 5%
  • インダクタンス .22
  • 定格電流 (最大) 400
  • DC 抵抗 .7
  • 自己共振周波数 .85
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 2.29 x 1.73 x 1.52
  • 使用温度範囲 -40 – 125
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 50
36401E0N2ATDF 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 薄膜
  • サイズ コード 0402
  • 公差 .2%
  • インダクタンス .0002
  • 定格電流 (最大) 800
  • DC 抵抗 .1
  • 自己共振周波数 14
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1 x .5 x .32
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 13
  • コメント 公差 .2nH。
36401E0N4ATDF 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 薄膜
  • サイズ コード 0402
  • 公差 .2%
  • インダクタンス .0004
  • 定格電流 (最大) 800
  • DC 抵抗 .1
  • 自己共振周波数 14
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1 x .5 x .32
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 13
  • コメント 公差 .2nH。
36401E0N8ATDF 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 薄膜
  • サイズ コード 0402
  • 公差 .2%
  • インダクタンス .0008
  • 定格電流 (最大) 700
  • DC 抵抗 .15
  • 自己共振周波数 14
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1 x .5 x .32
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 13
  • コメント 公差 .2nH。
36401E10NGTDF 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 薄膜
  • サイズ コード 0402
  • 公差 2%
  • インダクタンス .01
  • 定格電流 (最大) 200
  • DC 抵抗 1.35
  • 自己共振周波数 4.5
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1 x .5 x .32
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 13
36401E12NGTDF 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 薄膜
  • サイズ コード 0402
  • 公差 2%
  • インダクタンス .012
  • 定格電流 (最大) 180
  • DC 抵抗 1.55
  • 自己共振周波数 3.7
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1 x .5 x .32
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 13
36401E15NGTDF 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 薄膜
  • サイズ コード 0402
  • 公差 2%
  • インダクタンス .015
  • 定格電流 (最大) 130
  • DC 抵抗 1.75
  • 自己共振周波数 3.3
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1 x .5 x .32
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 13
36401E18NGTDF 高周波および RF インダクタ
  • インダクタのタイプ 高周波
  • シールド処理済み いいえ
  • エレメントのタイプ 薄膜
  • サイズ コード 0402
  • 公差 2%
  • インダクタンス .018
  • 定格電流 (最大) 100
  • DC 抵抗 2.15
  • 自己共振周波数 3.1
  • はんだのタイプ サーフェイス マウント端子
  • マウントのスタイル サーフェス マウント
  • 寸法 1 x .5 x .32
  • 実装方法 テープ状およびリール巻き
  • 品質係数 13