アップグレード対策

海底ネットワークのアップグレード

さらなるネットワーク容量が求められていることから、SubCom ではシステム所有者の各企業と協力して伝送容量の増大に努め、システムのトラフィック要件に応えながらお客様の財務的なニーズにもお応えしています。

容量の要件と予算にお応えしながらネットワークをアップグレードいたします。 海底ネットワークの容量を増加させる場合は、十分な計画と適切な機器、そして適切な現場での経験を組み合わせて業務を推進しなければなりません。システムに対する容量の需要が高まっていることから、SubCom ではシステム所有者の各企業と協力して既存システムのアップグレードを行っています。既存システムの生産性を向上させることでトラフィックに対する要求に応えるだけでなく、お客様の財務的なニーズにもお応えすることでアップグレードを成功に導きます。

>100

TE の海底ケーブルを使用して稼働する世界中の光ファイバ ネットワークの数

ワンストップ ショップ

初めから終わりまでのワンストップ ショップ

地球 12 周分

TE SubCom は、赤道上 15 周分を優に上回るケーブルを
敷設してきました。