Sean Lewington
Sean Lewington
私は現在もこれまでも常に科学と工学に触発されてきました。

Sean Lewington 氏は、エネルギ研究および先進開発グループの上級主席エンジニアです。 Sean 氏は、熱収縮、常温適用用途、絶縁体、シーラントに使用するシリコン エラストマ、シーラント配合、および高分子配合に 25 年以上携わってきました。Sean 氏と彼のチームは、TE の製造、試験、およびフィールド アプリケーションが国際規格や TE 独自の厳格な高性能製品向けプロセスに確実に準拠するよう努力を重ねています。

1

TE のエンジニアは現在どのような産業界の課題に取り組んでいますか?

TE の材料エンジニアは、費用対効果が高くて設置しやすく、過酷な環境条件でも長期間存続する製品を実現するため、新しい “future-proof” な (将来も使い続けることができる) 材料やプロセスの開発に尽力しています。

2

携わってきたプロジェクトの中でお気に入りのもの、あるいは最も興味を持っているものは何ですか?

私は故障分析を得意としており、競合製品、品質問題、時折起こる現場での故障などの調査に定期的にかかわっています。これには、フォレンジック的 (法医学的・科学捜査的) な方法論を用いた徹底的なサンプル分析、最も可能性の高い根本原因の立証や仮定が要求されます。

3

あなたの動機付けは何ですか?困難な問題にどのようにアプローチしていますか?

私は現在もこれまでも常に科学と工学に触発されており、すべての問題や課題を基本原理に立ち返ることによって理解しようと努めています。また、ケプナー・トリゴー問題分析手法をたびたび使用します。これは事実に基づく構造化された明確化アプローチです。 

Sean Lewington
Sean Lewington
私は現在もこれまでも常に科学と工学に触発されてきました。

Sean Lewington 氏は、エネルギ研究および先進開発グループの上級主席エンジニアです。 Sean 氏は、熱収縮、常温適用用途、絶縁体、シーラントに使用するシリコン エラストマ、シーラント配合、および高分子配合に 25 年以上携わってきました。Sean 氏と彼のチームは、TE の製造、試験、およびフィールド アプリケーションが国際規格や TE 独自の厳格な高性能製品向けプロセスに確実に準拠するよう努力を重ねています。

1

TE のエンジニアは現在どのような産業界の課題に取り組んでいますか?

TE の材料エンジニアは、費用対効果が高くて設置しやすく、過酷な環境条件でも長期間存続する製品を実現するため、新しい “future-proof” な (将来も使い続けることができる) 材料やプロセスの開発に尽力しています。

2

携わってきたプロジェクトの中でお気に入りのもの、あるいは最も興味を持っているものは何ですか?

私は故障分析を得意としており、競合製品、品質問題、時折起こる現場での故障などの調査に定期的にかかわっています。これには、フォレンジック的 (法医学的・科学捜査的) な方法論を用いた徹底的なサンプル分析、最も可能性の高い根本原因の立証や仮定が要求されます。

3

あなたの動機付けは何ですか?困難な問題にどのようにアプローチしていますか?

私は現在もこれまでも常に科学と工学に触発されており、すべての問題や課題を基本原理に立ち返ることによって理解しようと努めています。また、ケプナー・トリゴー問題分析手法をたびたび使用します。これは事実に基づく構造化された明確化アプローチです。