製品 
概要

WCML プロジェクト用の A26 代替ポリマ絶縁体の開発経路

1999 年、TE の Raychem チームは、鉄道保守会社と協力して A26 磁器絶縁体のポリマ代替品の開発と新しい WCML (ウェスト コースト本線) プロジェクトの電化に取り組みました。ポリマ絶縁体への関心は、世界中の鉄道産業でポリマ絶縁体の採用が増えているという市場動向に端を発しました。この動向の理由は、ポリマ絶縁体の持つ優れた機械的特性と電子的特性にあります。 

WCML プロジェクト用の A26 代替ポリマ絶縁体の開発経路

1999 年、TE の Raychem チームは、鉄道保守会社と協力して A26 磁器絶縁体のポリマ代替品の開発と新しい WCML (ウェスト コースト本線) プロジェクトの電化に取り組みました。ポリマ絶縁体への関心は、世界中の鉄道産業でポリマ絶縁体の採用が増えているという市場動向に端を発しました。この動向の理由は、ポリマ絶縁体の持つ優れた機械的特性と電子的特性にあります。