データ通信

用途

信頼性の高い接続性

信頼性の高い高速データ接続は、乗客の快適性への要求の高まりと、鉄道車両内および路線側のより精巧なアプリケーション対応により牽引されております。

あらゆる種類の電車は全て、絶えず変化し続け移動している環境でもより高速な通信を満たすデータ接続を必要とします。 次世代の電車では、オペレータに効率向上による負荷削減および最高級のオフィス設備を提供し、エンターテインメント、乗客情報などの新しい消費者の要求に対応します。データ転送速度の向上や機器の小型化への要求は、コンパクトで堅牢な高速通信ソリューションに向けた新開発を促進しています。

近年採用された欧州鉄道輸送管理システム (ERTMS) により鉄道運行管理の改善が期待され、これらの新しい要件を満たすように既存の制御システムを適合させる必要性を促進しております。TE では、これらの課題を把握し、これらの要件に特化して設計された幅広い相互接続を提供しています。

鉄道用コネクタ

鉄道産業用通信コネクタ