外科

業界 & ソリューション

外科

TE には外科用機器の OEM に対し、低侵襲の内視鏡検査装置用のケーブルおよび相互接続のソリューションを提供してきた、数十年に及ぶ経験があります。

TE の統合されたコネクタおよびケーブル ソリューションは、過酷な滅菌に耐える信頼性の高い相互接続システムを実現するよう設計されています。  電力、信号、光、またはそれらの組み合わせを伝達するアセンブリが必要であれば、当社の製品をご利用ください。 TE には外科用機器の OEM に対し、低侵襲の内視鏡検査装置用のケーブルおよび相互接続のソリューションを提供してきた、数十年に及ぶ経験があります。 TE はさまざまな標準的電子コンポーネントを提供するだけでなく、皆様のような医療用デバイスの OEM と密接に協力して、当社のクリーンルーム環境で製造される単回使用製品から、当社の高性能な電力およびデジタルケーブルを導入した滅菌・再利用可能なアセンブリまで、さまざまな用途のカスタム ソリューションの開発と統合を行ってきました。 TE の統合されたコネクタおよびケーブル ソリューションは、堅牢で信頼性の高い相互接続システムを実現しており、当社ではこうした製品をお客様との協力のもと、お客様の顧客のニーズに合わせて指定された滅菌プロセス (オートクレーブを含む) に対応するよう設計していきます。

ハンドピースと末端ケーブル結線

TE では細密ワイヤ結線および成形に関する専門技術により、末端パッケージを小型かつ軽量で信頼性の高いものに維持しつつ、優れた電気性能と、お客様のエンドユーザーのニーズに応える人間工学設計を実現しています。

再利用可能な外科用ケーブル

これらのケーブルは、高い性能と優れた信号伝送能力を備えるよう設計されており、軽量で柔軟、かつ滅菌プロセスにも絶える耐久性を実現しています。

近位コネクタ

再利用可能な外科用ケーブルアセンブリは、金属丸型形状またはカスタマイズ可能なカードエッジ形状のいずれかを選択できます。一部のコネクタは信号の信頼性を重視して優れた EMI/RFI 除去性能を備えており、その他のコネクタはより軽量で使いやすい設計となっています。 

外科
外科用途
外科用パワー カード エッジ コネクタ
外科用パワー カード エッジ コネクタ

チューブおよびシャフト

TE はチューブの射出、同時押し出し、社内での配合といった技術を備えているため、お客様の外科用製品の要件を満たす熱収縮またはマルチルーメンのチューブをご提供できます。 

電気的および機械的試験

当社の試験ラボでは、お客様の製品や規制に関する厳密なニーズに合わせた設計の検証、滅菌・消毒試験、および環境試験を実施できます。TE の専門家が、高速の信号モデリングと分析、屈曲試験、および熱モデリングと分析をサポートいたします。 

利点

  • 高圧、湿度、および可変温度に耐えつつ、信号の整合性を維持し湿気の侵入を防止できる製品の設計技術
  • お客様とパートナーを組んで個々の滅菌および生体適合性に関する仕様を満たすための、材料科学に関する広範な知識
  • オートクレーブ、自動ワッシャ、その他の社内試験
  • 個々のニーズに柔軟に対応し、高い性能と軽量性および人間工学を組み合わせた設計