SIMABUS コネクタ

変電所におけるイノベーション

TE Connectivity (TE) のモジュラ式 SIMABUS コネクタは、リード タイム短縮、廃棄物削減、性能向上を実現する単一母線コネクタをマルチ コネクタ タイプの代わりに使うことによって、変電所に革命をもたらしています。

世界中の電力利用者のニーズを満たす汎用的な製品です。 TE の SIMABUS コネクタはモジュラ式のアプローチを使用して Classic、Sinemex、Anti-Corona という 3 つのコネクタを 1 つの製品に置き換えたものです。SIMABUS コネクタは SIMEL 製品ラインの製品であり、高圧用途における 60 年を超えた経験から生まれました。あらゆる母線高と相互接続仕様に対応できる単一コネクタの要件を満たす製品です。 

  1. 高電圧エネルギ伝動の将来 (英語)

TE のグローバル エンジニアリングおよび HVCS プロダクト マネージャである Laurent Royer が、TE SIMABUS コネクタを利用することで電力会社が大型変電所を建設することなく今日のエネルギ需要の高まりに対応する様子を説明します。

特長

  • ダイキャスト コンポーネント
  • 精密加工された接触面
  • オンサイトの廃棄物を減らす合理的なパッケージ

利点

  • モジュラ式のアプローチ:  あらゆる母線の高さおよび相互接続の仕様に適合します。
  • リード タイムの短縮:  通常の納入までの期間が 12 週間から 6 週間にまで短縮されます。
  • 寿命の延長:  接触面が精密加工された、長寿命と高性能を実現するダイキャスト コンポーネントを設置できます。
  • 炭素排出量の削減:  出荷量を抑えオンサイトの廃棄物を減らすことで、環境への影響を低減させます。
  • エンジニアリングのサポート:  現在および将来の技術仕様に合わせた適切な SIMABUS 製品の選択は、どうぞ TE の専門家にお任せください。