高速 I/O 相互接続ソリューションにより、コンシューマとエンタープライズのどちらの市場についても業界のトレンドに対応できます

要約

ゲーム機器およびエンタープライズ ストレージで威力を発揮する HSIO

ゲーム システムやエンターテインメント システムに対する世界的な需要は健全性を保ち続けており、年々増加するものと予測されています。次世代テレビ (超ハイビジョンまたは 4K テレビ) の登場により、従来のハイビジョン マルチメディア インタフェース (HDMI) およびハイビジョン (HD) を上回るビデオ信号の伝送速度が求められています。新たに登場した 4K テレビ技術で求められる速度は、これまでの HD 解像度のほぼ 2 倍です。さらに、"モノのインターネット" (IoT) というトレンドにより、エンタープライズ市場では、クラウド、ストリーミング、そしてサーバまたはストレージ関連のソリューションを促進する傾向が続いています。

このようなトレンドは、一般的に他のコンピューティング デバイスや電子デバイスのトレンドと一致するものです。つまり、フォーム ファクタは物理的なサイズについて小型化を続けながら、帯域幅と性能については要求が高まっているというトレンドです。このホワイト ペーパで取り上げる新しい用途は、このような高速ビデオおよびデータ伝送の要件に応えるものであり、汎用性を持つ高度な高速 I/O (HSIO) 相互接続と高速なツイストペア ケーブル技術の組み合わせを利用しています。

高速 I/O 相互接続ソリューションにより、コンシューマとエンタープライズのどちらの市場についても業界のトレンドに対応できます

要約

ゲーム機器およびエンタープライズ ストレージで威力を発揮する HSIO

ゲーム システムやエンターテインメント システムに対する世界的な需要は健全性を保ち続けており、年々増加するものと予測されています。次世代テレビ (超ハイビジョンまたは 4K テレビ) の登場により、従来のハイビジョン マルチメディア インタフェース (HDMI) およびハイビジョン (HD) を上回るビデオ信号の伝送速度が求められています。新たに登場した 4K テレビ技術で求められる速度は、これまでの HD 解像度のほぼ 2 倍です。さらに、"モノのインターネット" (IoT) というトレンドにより、エンタープライズ市場では、クラウド、ストリーミング、そしてサーバまたはストレージ関連のソリューションを促進する傾向が続いています。

このようなトレンドは、一般的に他のコンピューティング デバイスや電子デバイスのトレンドと一致するものです。つまり、フォーム ファクタは物理的なサイズについて小型化を続けながら、帯域幅と性能については要求が高まっているというトレンドです。このホワイト ペーパで取り上げる新しい用途は、このような高速ビデオおよびデータ伝送の要件に応えるものであり、汎用性を持つ高度な高速 I/O (HSIO) 相互接続と高速なツイストペア ケーブル技術の組み合わせを利用しています。