TE Formula E テスト カー エンジン

勝利獲得のレース カー製作

モータースポーツで成功を得るには、まず第一に正しい部品の選択から始まります。Paul Webb

重要な部品

皆様が自動車 レース を観戦するときには、レース カーは複雑で難しいと思われるより、日曜日の午後にサーキットを周回する派手な車と思われることでしょう。しかしながら、自動車レースは遥かにそれ以上のものです。レーシング 車両は性能の極限を強いられ、普通の公道走行車両では遥かに及びません。そのような速度と耐久性を実現するために、舞台裏ではさまざまな努力が続けられています。早い車は誰でも製作することができます。いうまでもなく、トラック レース に勝てる車を製作することです。それ故に、物事はもっと複雑になってきます。

それでは、 勝利獲得のためのレース カー製作には、何を知る必要があるのでしょうか? それはさまざまな要因の連係を知ることです。現在の世界トップ チームに目を向けたとき、彼らが好運でトップの座を獲得していない事がわかります。そればかりか、トップの座は数シーズンに渡る周期的なもので、必ずライバルが追いつき、ライバルの優勢な時期が始まります。 

Formula 1 を見てみると、現在のところ Mercedes と Lewis Hamilton が好調です。しかしながら、この成功の根源は、新しい エンジン規制が定められた 2011 年にさかのぼります。Mercedes は ライバル より早く着手し、シャーシ と駆動列の統合を理解することができました。これが我々の最初の教訓 ― 車のすべての細々とした事柄を把握し、それらと共に作業することです。優れたシャーシであれば、エンジンの性能が劣っていても大差はなくなります。つまるところ、 すべては細部への細心の注意です。Formula 1 でもっとも遅い車と速い車では、実際には約 6% の違いだけで、その差は思われているような劇的なものではありません。 その違いは小さな事柄によるものです。実際にほんの小さな間違った部品が組み付けられれば、それによってライバルが優位に立つことになります。 

Formula E テスト カー
ロンドン ePrix における TE のレース
Formula E テスト カー エンジン
TE カーのボンネットの下
設計およびセンサ

実際、自動車の設計には物理学の法則を適用しなければなりません。最軽量の車を製作するには、労力を使う不必要な箇所はありません。次に、空気力学設計者の要件に合わせて実装が行われます。ただし、これは決して安易に妥協できることではありません。 ここには別の重要なポイントがあります。 物理学の法則に従うことや、あるいは車の他の状況も考慮されるべきであるという点で、レース カーのあらゆる状況において妥協があります。ドライバーの手足が、優れた空気力学性能をより難しいものにします。多くの要因が関わっています。

TE は、これらの作業や必要事項の配置のどこに出番があるのでしょう?あらゆる分野における電気製品の主要供給者として、当社の役割は重大です。車の電気部品が付け足しであった時代はとうに過ぎ去りました。今日では車やバイクははるかに複雑で、実際の走行をセンサが制御し、性能は飛躍的に向上しています。 

車上のすべてがモニタされており、これらの貴重なデータを収集するには多くの検知と接続が必要です。車を走らせるには莫大な費用がかかり、わずかなデータの欠落は、いつ何時においても車の不具合や走行不能となります。これに対応する最適な選択は、幅広い Deutsch Autosport と Raychem 製品です。分析すべき動作や圧力、温度があれば、TE 製品はその課題に取り組む準備にかかります。しかしながら、すべての車が当社製品を利用したときは、競合者に対して優位に立つにはどうすればよいのでしょう? 誰がどのようにして勝利を得るレース カーを手に入れるのでしょう?当社は長年にわたり、それらの複雑な相互接続ソリューションのための特別仕様を提供してきています。これは、弊社 Hasting 工場がもたらす独自の設計、製造、在庫および流通能力によるものです。

TE Deutsch Autosport コネクタ
TE Deutsch Autosport コネクタ
TE の役割

顧客特別ソリューションの用意には、お客様から広範な技術 データ の詳細を収集する必要があります。個々の チーム に関するこの独自の情報は、細心の注意を払って取り扱う必要があり、当社では最善の努力を尽くしてお客様の機密情報の保護に努めています。弊社製品の品質に対する信頼のみならず、レースという競合世界における当社の誠実さも、お客様に信頼していただかなければなりません。 

チーム のご要望の多くが重量の軽減であり、当社では高密度実装のパッケージでそれにお応えしています。当社のセンサ用コネクタは、ミリタリ用途のサイズ 8 からオートスポーツ設計の微小 サイズ 2 (ASX) に、何年も前に改良されています。TE が持つ多大な能力により、チーム独自のインサート設計と高電流および低電流を組み合わせたハーネス設計が可能となります。当社はレースに勝利するための部品をさらに習得すべく、日々を通して努力を続けております。20 年前は車の配線を考案していた当社が、今では科学フィクションのようなソリューションを実現しています。 

技術と新しい材料は可能性の全領域を開き、レース業界で築き上げた長年の強固な結びつきは、当社がレース カー設計において重要な役割を担うまでになりました。最先端の製品と長年にわたる革新の歴史と共に、弊社は将来のレースに向かって進み続けます。