より安全で、より環境に優しい、より快適な運転

コネクティッド カー

TE 製品は、代替パワー システムからインフォテインメントやセンサ技術に至るまで、自動車のさまざまな電子機能につながりをもたらします。TE は、OEM がコネクティッド カーの分野に革新をもたらすことを可能とする、コネクティビティとセンサ ソリューションの提供に取り組んでいます。小型で軽量の当社製品は、拡大する過酷な環境の中でも高い信頼性と優れた性能を発揮します。

コネクティッド カー

より安全で、より環境に優しい、より快適な運転

消費者は、自宅でつながる生活を楽しむように、自動車のドライブでもつながる生活を期待しています。データ接続によって、自動車は今や目的地へ向かう手段にとどまりません。データを使えばより短時間で移動し、ガソリンを節約して、より快適なドライブを楽しむことができます。

自動車メーカーと政府規制官庁もコネクティッド カーの価値に注目していますが、そこには、接続性によって安全性の向上と汚染排気ガスの削減が約束されるという別の理由があります。いずれにせよ、消費者と規制官庁の両方の要求を満たすためには、車の中でも外でもさまざま情報源の情報を共有できる、インターネット接続とセンサ機能を装備した自動車を開発しなければなりません。つまり、自動車メーカーは、車の中でも外でも情報を交換できるようなコネクティビティを可能にする、優れた品質のコネクタとセンサを開発する必要があります。

当社の『つながる生活』トレンド ペーパーをダウンロードして、安全性、環境、消費者の好むライフスタイルを反映するコネクティビティを自動車市場がどのように利用しているかをご覧ください。

つながる生活

TE のつながる生活をご体験ください。家庭でも職場でも、オンロードでもオフロードでも、そして空でも、ネットワーク接続は私達の生活を変化させています。

  1. 安全で環境に優しくスマートなコネックテッド カー (英語)

お客様と協力して、排ガスの抑制に TE がどのように取り組んでいるかを Marcus Schulte がご説明します。その一例は、ディーゼル エンジンによる温室効果ガス発生量を削減する浄化システムの品質と尿素濃度を測定するために開発されたセンサです。